あなたが知らない“略語”の世界 「NTT」や「au」、「DHC」…有名企業の意外すぎる“正式名称” (2/2) 〈ASAhIパソコン〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

あなたが知らない“略語”の世界 「NTT」や「au」、「DHC」…有名企業の意外すぎる“正式名称”

ASAhIパソコン

◆NTT
1985年に設立された日本電信電話株式会社のブランド名。前身の日本電信電話公社が日本電信電話株式法により民営化し設立された。国内最大手の通信事業者NTTグループの持ち株会社で、英文社名「Nippon Telegraph and Telephone Corporation」の略。

◆au
KDDI株式会社と沖縄セルラー電話株式会社が提供する携帯電話をはじめとした有線通信事業のサービスブランド名。名前の由来は名称の頭文字で、「a」はaccess、always、amenityなどから、「u」はunique、universal、userなどから取って組み合わせたもので、常にユーザーにとって近い存在「Access to you(U)」でありたいという思いと「会う」の音にかけたものだという。

 最後にDHCの由来だが、これは「大学翻訳センター(Daigaku Honyaku Center)」の略。現在は、サプリメント(健康食品)や化粧品、出版の総合メーカーだが、事業のスタートは大学の研究室向けの洋書の翻訳委託業だったため。

 名前の由来からは、各企業の事業に対する姿勢や思い入れが垣間見られて興味深い。


トップにもどる ビジネス・マネー記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい