カニエ・ウェスト、デザインの“最大のインスピレーション”に関する不可解なメッセージ投稿

2022/08/16 11:13

カニエ・ウェスト、デザインの“最大のインスピレーション”に関する不可解なメッセージ投稿
カニエ・ウェスト、デザインの“最大のインスピレーション”に関する不可解なメッセージ投稿


 現地時間2022年8月12日、カニエ・ウェストことイェーが自身のインスタグラムを更新し、デザインへのインスピレーションに関する不可解なメッセージを投稿した。
 投稿は黒い背景に白い文字で「子供たちを見ろ……ホームレス達を見ろ……それがあらゆるデザインへの最大のインスピレーションになる」と書かれた画像のみで、キャプションは添えられていない。
 この投稿の2日前、カニエは同じくらい不可解なタトゥーをリル・ウージー・ヴァートとスティーヴ・レイシーとおそろいで入れている。それぞれの左腕の上腕二頭筋の内側に彫られたタトゥーには「厳密に言えば、我々は永遠にここにいる」と書かれている。
 この前週、カニエは元妻のキム・カーダシアンがピート・デイヴィッドソンと破局したこともあって特に陽気だった。両者の9か月の交際期間中、カニエは何度もピートを煽り、茶化すなどの行為を行っていて、シングル「Eazy」及びそのミュージック・ビデオではダイレクトに標的としていた。ストップ・モーションで制作された同映像では、スキートというキャラクターが拉致、生き埋め、そして斬首される中、カニエが「神は俺をあの事故から救ったのさ / ピート・デイヴィッドソンをぶっ倒すために」とラップしている。
 キムとピートが別れたことを知ると、カニエはSNSに「スキート・デイヴィッドソン、28歳で死去」と書かれた偽のニューヨーク・タイムズの見出しを投稿した。
 カニエとキムの離婚裁判は、12月に行われる予定だが、現段階でカニエは弁護士がいない状態だ。カニエの以前の弁護士は、“修復不可能なコミュニケーションの崩壊”を理由に担当を外れることを希望し、判事によってそれが正式に許可されていた。

あわせて読みたい

  • カニエ・ウェスト、「Eazy」の新たなMVで再びピート・デヴィッドソンを攻撃

    カニエ・ウェスト、「Eazy」の新たなMVで再びピート・デヴィッドソンを攻撃

    Billboard JAPAN

    3/10

    カニエ・ウェストのブランドYEEZY、GAPとのパートナーシップを発表

    カニエ・ウェストのブランドYEEZY、GAPとのパートナーシップを発表

    Billboard JAPAN

    6/29

  • カニエ・ウェスト、【サンデー・サービス】で故コービー・ブライアントを追悼

    カニエ・ウェスト、【サンデー・サービス】で故コービー・ブライアントを追悼

    Billboard JAPAN

    1/28

    カニエ・ウェスト、新AL『DONDA』のリリースの遅れにより【ローリング・ラウド・マイアミ】への出演を断念

    カニエ・ウェスト、新AL『DONDA』のリリースの遅れにより【ローリング・ラウド・マイアミ】への出演を断念

    Billboard JAPAN

    7/26

  • カニエ・ウェスト、ギャップが自分抜きで自分についてのミーティングを行ったと主張

    カニエ・ウェスト、ギャップが自分抜きで自分についてのミーティングを行ったと主張

    Billboard JAPAN

    9/1

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す