A24製作『アフター・ヤン』10月21日公開、オリジナルテーマ曲は坂本龍一

2022/08/03 14:30

A24製作『アフター・ヤン』10月21日公開、オリジナルテーマ曲は坂本龍一
A24製作『アフター・ヤン』10月21日公開、オリジナルテーマ曲は坂本龍一


 10月21日からTOHOシネマズ シャンテほかで公開されるA24製作の映画『アフター・ヤン』のポスタービジュアルと場面写真が到着した。
 『コロンバス』のコゴナダが監督・脚本を務めた同作の舞台は近未来。動かなくなったベビーシッターのAIロボット・ヤンのメモリに、家族の誰もが気付かなかった愛おしい思い出と、ある“秘密”が残されていたという物語だ。コリン・ファレル、ジョディ・ターナー=スミス、ジャスティン・H・ミン、マレア・エマ・チャンドラウィジャヤ、ヘイリー・ルー・リチャードソンらが出演した。
 また、オリジナルテーマ曲は、コゴナダ監督が敬愛する坂本龍一に依頼し、音楽を手掛けたAska Matsumiyaのアレンジに加えて、岩井俊二監督作品『リリイ・シュシュのすべて』で多くの映画ファンの胸に刻まれた名曲「グライド」を、Mitskiが歌う新バージョンで甦らせた。

◎映画情報
『アフター・ヤン』
2022年10月21日(金)TOHOシネマズ シャンテほか ロードショー
監督・脚本・編集:コゴナダ
原作:アレクサンダー・ワインスタイン『Saying Goodbye to Yang』(『Children of the New World』所収)
音楽:Aska Matsumiya
オリジナルテーマ:坂本龍一
フィーチャリング・ソング:「グライド」Performed by Mitski, Written by 小林武史
出演:
コリン・ファレル
ジョディ・ターナー=スミス
ジャスティン・H・ミン
マレア・エマ・チャンドラウィジャヤ
ヘイリー・ルー・リチャードソン
上映時間:96分
配給:キノフィルムズ
https://www.after-yang.jp
(C) 2021 Future Autumn LLC. All rights reserved.

あわせて読みたい

  • 坂本龍一、1年の活動をまとめるコンプリートアートボックス『2020S』予約開始

    坂本龍一、1年の活動をまとめるコンプリートアートボックス『2020S』予約開始

    Billboard JAPAN

    10/30

    『坂本龍一 PERFORMANCE IN NEW YORK : async』畠中実×松井茂によるアフタートークショー3/4開催決定

    『坂本龍一 PERFORMANCE IN NEW YORK : async』畠中実×松井茂によるアフタートークショー3/4開催決定

    Billboard JAPAN

    2/28

  • 坂本龍一スペシャルムック本の発売決定!『レヴェナント』以降を余すことなく収録

    坂本龍一スペシャルムック本の発売決定!『レヴェナント』以降を余すことなく収録

    Billboard JAPAN

    1/24

    妻夫木聡×豊川悦司『パラダイス・ネクスト』PV公開、坂本龍一のテーマ曲をフィーチャー

    妻夫木聡×豊川悦司『パラダイス・ネクスト』PV公開、坂本龍一のテーマ曲をフィーチャー

    Billboard JAPAN

    5/29

  • 坂本龍一 ドキュメンタリー映画、公開前日11/3に幻のNYライブと合わせて先行プレミア上映決定

    坂本龍一 ドキュメンタリー映画、公開前日11/3に幻のNYライブと合わせて先行プレミア上映決定

    Billboard JAPAN

    10/3

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す