ミューズ、ファンの要望に応えヘヴィな新曲「キル・オア・ビー・キルド」を公開

2022/07/22 18:10

ミューズ、ファンの要望に応えヘヴィな新曲「キル・オア・ビー・キルド」を公開
ミューズ、ファンの要望に応えヘヴィな新曲「キル・オア・ビー・キルド」を公開


 ミューズが、ニュー・アルバム『ウィル・オブ・ザ・ピープル』のリリースに先駆けて、新曲「キル・オア・ビー・キルド」を配信した。
 花崗岩(かこうがん)のようなヘヴィなリフとインダストリアルなプロダクション、爆発的で歪みがかったプログレッシヴ・ロック的な構造を持ったこの曲は、バンドにとってこれまでで最もヘヴィなトラックのひとつで、すでにライヴで大きな人気を集めている。
 当初バンドは、第4弾シングル用に別の曲を用意していたのだが、この夏に行ってきた様々なフェスティバルで、この新曲「キル・オア・ビー・キルド」を演奏するやファンから大きな反響があり、バンドのSNSにリリースを求める声が殺到したという。そこで彼らは、ニュー・アルバムのタイトルにちなんで、その圧倒的な “民意(Will of the People)”に応え、この疾走感溢れる新曲を先行配信することを決定した。
 「“キル・オア・ビー・キルド”はミューズの最もヘヴィな作品だ!このアルバムでは、僕らのハード・ロック・サウンドをアップデートしたかったんだけど、特にこの曲はダブル・バス・ドラムのアクションとデス・ヴォイスまで取り入れたモダン・メタル・サウンドを目指したんだ。歌詞は僕の好きなポール・マッカートニーの曲“リヴ・アンド・レット・ダイ”から影響を受けている。人生における逆境は、時にどんな犠牲を払ってでも生き残ろうとする人間の最悪の本能を引き出す、ということをダークに表現しているんだ」とマシュー・ベラミーは語っている。
 『ウィル・オブ・ザ・ピープル』日本盤は、CD+DVDの【ジャパン・リミテッド・エディション】と1CD(通常盤)の2形態で2022年8月26日に発売される。完全生産限定盤の【ジャパン・リミテッド・エディション】のボーナスDVDには3曲のミュージック・ビデオとアルバム発売予告トレイラーが収録され、パッケージは日本独自の二方背スリーヴ付ジュエル・ケース仕様でアルバム・タイトル・ロゴのステッカーが封入される。【通常盤】は初回のみ輸入盤と同様のソフトパック(紙パッケージ)仕様となる。CDの収録内容は両形態とも同じで共に高品質Blu-spec CD2仕様となっている。また、国内盤先着購入者特典の詳細もソニーミュージックのミューズ公式サイトで発表されている。
◎リリース情報
アルバム『ウィル・オブ・ザ・ピープル』
2022/8/26 RELEASE
<ジャパン・リミテッド・エディション(CD+DVD)>
SICX 30146~7 3,500円(tax incl.)
https://sonymusicjapan.lnk.to/MUSE_wotpjapan
<通常盤(1CD)>
SICX 30148 2,640円(tax incl.)
https://SonyMusicJapan.lnk.to/MUSE_wotpCD
Photo: Nick Fancher

あわせて読みたい

  • サンズ・オブ・アポロ、新AL『MMXX』から2ndシングル「Fall To Ascend」MV公開

    サンズ・オブ・アポロ、新AL『MMXX』から2ndシングル「Fall To Ascend」MV公開

    Billboard JAPAN

    12/16

    【2020 MTVビデオ・ミュージック・アワード】の候補発表、ガガ&アリアナが最多ノミネート

    【2020 MTVビデオ・ミュージック・アワード】の候補発表、ガガ&アリアナが最多ノミネート

    Billboard JAPAN

    7/31

  • メガデス主催のヘヴィメタ・クルーズ、そうそうたるラインナップが発表

    メガデス主催のヘヴィメタ・クルーズ、そうそうたるラインナップが発表

    Billboard JAPAN

    3/26

    世界でいちばん仲の悪い兄弟が激突!
    筆者の顔写真

    小倉エージ

    世界でいちばん仲の悪い兄弟が激突!

    週刊朝日

    12/22

  • スリップノット、待望のニューAL『ウィー・アー・ノット・ユア・カインド』8/9発売決定&新曲公開

    スリップノット、待望のニューAL『ウィー・アー・ノット・ユア・カインド』8/9発売決定&新曲公開

    Billboard JAPAN

    5/17

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す