<レポート>桑田佳祐のエンタメへの秘めたる覚悟とファンへの想いが胸を打つ『Documentary of BIG MOUTH, NO GUTS!!』(ネタバレあり)

2022/04/05 12:22

<レポート>桑田佳祐のエンタメへの秘めたる覚悟とファンへの想いが胸を打つ『Documentary of BIG MOUTH, NO GUTS!!』(ネタバレあり)
<レポート>桑田佳祐のエンタメへの秘めたる覚悟とファンへの想いが胸を打つ『Documentary of BIG MOUTH, NO GUTS!!』(ネタバレあり)


 桑田佳祐が2021年に行ったライブツアーの裏側を克明に記録したドキュメンタリーフィルム『Documentary of BIG MOUTH, NO GUTS!!』のプレミア上映会が、2022年4月2日に全国5都市の映画館で行われた。※以下、映像のネタバレを含みます。ご注意ください。
 この上映会は、4月6日発売のライブ映像作品『LIVE TOUR 2021「BIG MOUTH, NO GUTS!!」』の完全生産限定盤同梱のボーナスディスクに収録される約70分に及ぶ映像作品『Documentary of BIG MOUTH, NO GUTS!!』を、リリースに先駆けて公開したものだ。『LIVE TOUR 2021「BIG MOUTH, NO GUTS!!」』の予約者限定で実施された応募抽選により、全国で合計約2,000名が無料招待された。会場の1つとなった東京のTOHOシネマズ六本木ヒルズには、上映時間前にファンがライブ本番さながらに列を作っていた。
 2021年9月からEP『ごはん味噌汁海苔お漬物卵焼きfeat. 梅干し』を引っ提げて、全10か所20公演をまわったソロ4年ぶりのツアーは、桑田にとってコロナ禍で初めての有観客ライブでもあった。ドキュメンタリーは、9月18日、19日の宮城公演を皮切りに始まったツアーの準備段階から、日々のリハーサル、本番の様子を映し出しながら、12月31日の横浜アリーナでのカウントダウンライブまで、ステージに向かう桑田の姿を追っていく。ツアー開始前のリハーサル映像では、コロナ禍での制約を踏まえた演出や、声を出せない観客とのコミュニケーション方法をスタッフ、ミュージシャンたちと考えながらステージングを固めていく桑田の姿があった。コロナ禍以降、自分自身の気持ちが折れていたときもあったという桑田。ツアー開始にあたり、ステージへの道筋を作ってくれた人たちに感謝しつつ、緊張感を持って臨むつもりだと、想いを語る。
 ツアー初日の会場は、東日本大震災から半年後に行われた【宮城ライブ~明日へのマーチ!!~】からちょうど10年となる宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ。ソーシャルディスタンスを保つために客席にはところどころ空席が設けられ、検温して入場するお客さんたち。コロナ感染対策を万全に期してのツアーであることがわかる。ツアーが無事に開催できるようにとの願いを込めた安全祈願の様子も映し出された。会場でのリハーサルで演出面に細かいこだわりを見せる桑田。オープニングSEが実際のライブで使われていたものと当初の予定では違っていたことなど、実際にライブを観た人にはさまざまな発見もあるはず。
 気合を入れつつも、どこか飄々とした様子にも見える桑田だが、本番のステージで熱唱するシーンが大画面いっぱいに映し出されると、ライブの臨場感がたっぷりで思わず立ち上がりそうになってしまった。オフステージでは、復興への願いを込めた打ち上げ花火のチームとの交流シーンも。地元のプロモーターのコメントでは、コロナ禍で初めてのツアーの初日に宮城を選んでくれたこと、様々なアーティストの先陣を切って大規模な有観客ライブを始めることへのリスペクトが語られた。桑田がこれまでいかに東北に寄り添ってきたかが伝わってくる場面だった。
 ツアー前半の数本を終えた桑田は、「お客さんは、拍手だけというのはもどかしいと思うんだけど、すごく独特の今まで経験したことのない気持ちのやり取りがあるんですよ。手が届かないようなもどかしい距離感、コミュニケーションの仕方がすごくあったかいことがわかって、何度か泣きたくなりました。良い経験をさせてもらっています」と、ライブの感触を語る。
 カメラが密着していることで、バックステージでの桑田のプライベート感溢れる姿をお目にかかれるのもドキュメンタリーの楽しいところ。久々にさまざまな土地を回るということもあるのか、ケータリングのラーメンを食べるために、しっかりソーシャルディスタンスを取って行儀よく並んでいるお茶目な姿にほっこり。
 「炎の聖歌隊 [Choir(クワイア)]」のOvertureのコーラス部分に手を加えたり、セットリストに日替わりで「真夜中のダンディー」が加わったりと、ツアーが進んでいく過程での変化も時系列で知ることができる。ステージの完成度を上げるべくミュージシャン、スタッフと頻繁にやり取りする桑田。ときにはダンサーの衣装や振付についてなど、現状の演出から改善を求めるシビアな場面もあった。そうした周囲とのコミュニケーションにおいて、桑田はじつに謙虚に穏やかに、柔らかな物腰で、それでいて力強くリーダーシップを執っているように見えた。その姿からは、待望の有観客ライブに期待するお客さんたち、音楽ファンへの想い、このツアーの成功が、エンターテインメントの未来へとつながるとても意義深いものになるはずだという、日本を代表するアーティストとしての、心に秘めた覚悟が感じられた。そしてそれは、後半にコメントで登場する原由子から語られる舞台裏の知られざるエピソードにも表れていた。
 ライブ終了後には、お客さんから「明日からも頑張ろうと思いました」「ライブをするという決断をしてくれたことに、勇気を与えてもらいました」という声が上がっていた。きっとその言葉に桑田自身も勇気づけられたのではないだろうか。
Text by 岡本貴之
Photo by 西槇太一

◎リリース情報
『LIVE TOUR 2021「BIG MOUTH, NO GUTS!!」』
2022/4/6 RELEASE
<完全生産限定盤Blu-ray(2Blu-ray+スペシャルブックレット)>
VIZL-2500 9,680円(tax in.)
<完全生産限定盤Blu-ray(3DVD+スペシャルブックレット)>
VIZL-2501 9,680円(tax in.)
<通常盤Blu-ray>
VIXL-1500 7,480円(tax in.)
<通常盤DVD>
VIBL- 1900~1901 7,480円(tax in.)

あわせて読みたい

  • 桑田佳祐、2021年アリーナツアーを映像作品化 限定盤にはドキュメンタリーフィルムも

    桑田佳祐、2021年アリーナツアーを映像作品化 限定盤にはドキュメンタリーフィルムも

    Billboard JAPAN

    2/10

    桑田佳祐、全国アリーナツアー“オンライン特別追加公演”を配信

    桑田佳祐、全国アリーナツアー“オンライン特別追加公演”を配信

    Billboard JAPAN

    11/22

  • 桑田佳祐、“ごはんEP”を携えた全国ツアーオンライン特別追加公演を“おかわり配信”へ

    桑田佳祐、“ごはんEP”を携えた全国ツアーオンライン特別追加公演を“おかわり配信”へ

    Billboard JAPAN

    12/14

    桑田佳祐、9月から全国10か所20公演を巡るアリーナツアー開催

    桑田佳祐、9月から全国10か所20公演を巡るアリーナツアー開催

    Billboard JAPAN

    8/11

  • 桑田佳祐、最高のエンターテイメントで明日への活力を届けた『ベストアーティスト2021』

    桑田佳祐、最高のエンターテイメントで明日への活力を届けた『ベストアーティスト2021』

    Billboard JAPAN

    11/19

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す