タヒチ80(TAHITI 80)がニューアルバム『HERE WITH YOU』発売

2022/03/25 18:06

タヒチ80(TAHITI 80)がニューアルバム『HERE WITH YOU』発売
タヒチ80(TAHITI 80)がニューアルバム『HERE WITH YOU』発売


 ヒット曲「ハートビート」でもお馴染みのフランスのポップス・バンド、TAHITI 80(タヒチ80)がニューアルバム『HERE WITH YOU』をリリースした。
 2019年に発表したバンド結成20周年を彩るアコースティック・ベスト・アルバム『Fear Of An Acoustic Planet』では、敬愛する日本人アーティスト=シュガー・ベイブの名曲「DOWN TOWN」の日本語カバーを日本盤ボーナストラックに収録したTAHITI 80。
 約2年半ぶりの新作アルバムとなる『HERE WITH YOU』には、80sフレイヴァー溢れる「HOT」や、ミドルテンポなビートに彼らならではのハッピー・サッドな美しいメロディが映える「Lost In The Sound」をはじめ、80sスタイルを追求したトラックや70sのディスコ~ソウル調のトラック、90年代前半のレイヴ・カルチャーを彷彿とさせるトラックなど、幅広い音楽性を持った全14曲を収録。うち3曲は日本盤ボーナストラックとなる。
 グザヴィエ・ボワイエ(Vo/Gt)はアルバムについて次の通りコメントを寄せている。
このご時世、『HERE WITH YOU』(ここにきみとここにいる)っていうタイトルは本当にたくさんの意味になり得る。たとえば「ファンのみんなに会いたい」とか、「コンサートをやりたい」とかね。そして捉え方によっては、現在の出来事に対するメッセージや、「またきみ (きみたち) と一緒に過ごしたい」っていう思いにもなるだろう。今作は僕たちにとって9作目のアルバムだ。"Here With You"っていうタイトルには個人的な響きがあるし、恋愛でいえば真剣な関係が思い浮かぶ。僕がこのタイトルを提案したら、メンバーはみんな「いいじゃない、それにしよう」って言ってくれたよ

◎リリース情報
アルバム『HERE WITH YOU』
2022/3/25 RELEASE
VICP-65581 2,750円(tax in.)
【Track List】
1.Lost In The Sound
2.Vintage Creem
3.Telling Myself
4.Hot
5.Breakfast In LA
6.Cameo
7.UFO
8.Riddles & Rhymes
9.Zoo
10.Wicked Wicked
11.Let’s Get Started
12.Hot (Acoustic Version)
13.Lost In The Sound (Acoustic Version)
14.Zoo (Acoustic Version)
M12~14日本盤ボーナストラック
https://jvcmusic.lnk.to/tahiti80_herewithyou

あわせて読みたい

  • ロン・セクスミス、ニューアルバム『HERMITAGE』より「When Love Pans Out」公開

    ロン・セクスミス、ニューアルバム『HERMITAGE』より「When Love Pans Out」公開

    Billboard JAPAN

    2/18

    ロン・セクスミス、新アルバム『エルミタージュ』より「Glow In The Dark Stars」公開

    ロン・セクスミス、新アルバム『エルミタージュ』より「Glow In The Dark Stars」公開

    Billboard JAPAN

    3/30

  • タヒチ80 シティポップシーン最右翼“Awesome City Club”サポートアクト抜擢

    タヒチ80 シティポップシーン最右翼“Awesome City Club”サポートアクト抜擢

    Billboard JAPAN

    12/2

    Joy Opposites、1stアルバム『Swim』の世界配信&新MV公開を発表

    Joy Opposites、1stアルバム『Swim』の世界配信&新MV公開を発表

    Billboard JAPAN

    5/2

  • スコーピオンズ、ニュー・アルバム『ロック・ビリーヴァー』発売 日本盤ボーナス・トラックは来日時の思い出を込めた曲

    スコーピオンズ、ニュー・アルバム『ロック・ビリーヴァー』発売 日本盤ボーナス・トラックは来日時の思い出を込めた曲

    Billboard JAPAN

    2/25

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す