ジェイミー・ミラー、パーソナルな新曲公開「誰かの傷ついた心を癒す助けになれば」

2022/01/31 11:20

ジェイミー・ミラー、パーソナルな新曲公開「誰かの傷ついた心を癒す助けになれば」
ジェイミー・ミラー、パーソナルな新曲公開「誰かの傷ついた心を癒す助けになれば」


 人気急上昇中のポップ・シンガーソングライター、ジェイミー・ミラーがこれまでで最もパーソナルなシングル「アイ・ロスト・マイセルフ・イン・ラビング・ユー」をリリースした。
 同曲はシエラ・ディートン(ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー)と【グラミー賞】にノミネートされた経歴を持つジョン・ヒューム(ビービー・レクサ、ディーン・ルイス、JPクーパー)と共に作詞されており、盲目的な恋の苦難を描いた率直で親密な曲になっている。
 「この曲は、間違った相手に完全に恋をしてしまった後に書いたんだ。昨年バイセクシャルであることをカミングアウトした後、僕は初めてある男性と恋に落ち、自分の感情で完全に盲目になっていることに気づいた。一緒に過ごした時間は僕を欺き、心に傷を負わせたけど、この曲が少しでも誰かの傷ついた心を癒す助けになればと思う」とジェイミーは語っている。
 「アイ・ロスト・マイセルフ・イン・ラビング・ユー」はBLACKPINKのジスが出演するディズニープラスで配信中の韓国ドラマ『スノードロップ』のサウンドトラックに収録されたバラード曲「ウィッシーズ」に続く新曲となる。同曲はたった1週間で200万回以上のストリーミング数、150万回以上のミュージック・ビデオ再生回数を記録した。
◎リリース情報
配信シングル「アイ・ロスト・マイセルフ・イン・ラビング・ユー」
2022/1/28 RELEASE
https://Japan.lnk.to/JMILMILYPu

あわせて読みたい

  • 4人体制になり、ますますアーティスト性を高めたフィフス・ハーモニーの初セルフ・タイトル作(Album Review)

    4人体制になり、ますますアーティスト性を高めたフィフス・ハーモニーの初セルフ・タイトル作(Album Review)

    Billboard JAPAN

    8/25

    『レジェンダリー・クリスマス』ジョン・レジェンド(Album Review)

    『レジェンダリー・クリスマス』ジョン・レジェンド(Album Review)

    Billboard JAPAN

    11/6

  • アーハ、10年ぶりの来日公演を前に『ハンティング・ハイ・アンド・ロウ』来日記念盤をリリース

    アーハ、10年ぶりの来日公演を前に『ハンティング・ハイ・アンド・ロウ』来日記念盤をリリース

    Billboard JAPAN

    9/26

    ジェーン・スー 飲み会で「つまんないから男呼んで」という女はいない?“女を癒すのは女”という現実

    ジェーン・スー 飲み会で「つまんないから男呼んで」という女はいない?“女を癒すのは女”という現実

    dot.

    5/8

  • 『フッド:ザ・ビギニング』ヒロインに注目、演じている女優は実はあの有名シンガーの娘

    『フッド:ザ・ビギニング』ヒロインに注目、演じている女優は実はあの有名シンガーの娘

    Billboard JAPAN

    9/24

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す