ザ・スミスが彩る青春音楽映画『ショップリフターズ・オブ・ザ・ワールド』予告編、ナレーターは宮世琉弥

2021/11/11 18:10

ザ・スミスが彩る青春音楽映画『ショップリフターズ・オブ・ザ・ワールド』予告編、ナレーターは宮世琉弥
ザ・スミスが彩る青春音楽映画『ショップリフターズ・オブ・ザ・ワールド』予告編、ナレーターは宮世琉弥


 映画『ショップリフターズ・オブ・ザ・ワールド』の予告編が到着した。
 12月3日から公開される同作は、ザ・スミス解散のニュースが駆け巡った1987年9月、5人の若者が自分を探し彷徨う一夜を、ザ・スミスの名曲で彩る青春音楽映画。
 ザ・スミス解散を告げるニュースから始まる予告編では、ディーンが「僕に計画がある」と静かに銃を握ってラジオ局をジャックする姿、未来への不安と自分を探し町へ飛び出す若者たちの様子、「人生に不満があるなら、行動を起こすべきだ」「音楽だけが僕らの救いなんだ」と口々に語るシーンなどが映し出されている。
 ナレーターは宮世琉弥が担当。収録について「難しかったです。普段のお芝居は声だけではないので、声だけだと感情の入れ方が難しかったです。本当にいい経験をさせて頂きました」と語り、出来栄えに点数をつけるとしたらと聞かれ「100点と言っておかないと!」と笑顔をみせた。映画について「ザ・スミスさんたちのファンの方々に焦点を当てた映画ですごく面白かったです。曲も歌詞の内容もすごくいいし、音楽と青春がすごく混ざった映画になっている思います。ザ・スミスのファンの方はもちろん、僕と同世代の10代の方が観ても面白い作品です」と語り、元々ザ・スミスというバンドは知らなかったという宮世も「今は普通にプレイリストにスミスさんの曲を入れて聞いている」と気に入った様子だった。
◎映画情婦
『ショップリフターズ・オブ・ザ・ワールド』
2021年12月3日(金)からTOHOシネマズシャンテ、渋谷シネクイントほか全国で公開
監督・脚本:スティーヴン・キジャック 
出演:
ヘレナ・ハワード
エラー・コルトレーン
エレナ・カンプーリス
ニック・クラウス
ジェームズ・ブルーア
ジョー・マンガニエロ
上映時間:91分
(C)2018 SOTW Ltd. All rights reserved
https://www.youtube.com/watch?v=KnpD1ValNFA

あわせて読みたい

  • ザ・スミスの楽曲散りばめた映画『ショップリフターズ・オブ・ザ・ワールド』特報&ポスター公開

    ザ・スミスの楽曲散りばめた映画『ショップリフターズ・オブ・ザ・ワールド』特報&ポスター公開

    Billboard JAPAN

    10/21

    ザ・スミスの楽曲が彩る音楽映画『ショップリフターズ・オブ・ザ・ワールド』12月公開

    ザ・スミスの楽曲が彩る音楽映画『ショップリフターズ・オブ・ザ・ワールド』12月公開

    Billboard JAPAN

    10/1

  • 『5月22日はなんの日?』モリッシー60歳の誕生日、新作ALリリース迫る

    『5月22日はなんの日?』モリッシー60歳の誕生日、新作ALリリース迫る

    Billboard JAPAN

    5/22

    ザ・スミスのモリッシーを描く青春“音楽”映画、邦題&公開日&予告映像&本ビジュアルが公開に

    ザ・スミスのモリッシーを描く青春“音楽”映画、邦題&公開日&予告映像&本ビジュアルが公開に

    Billboard JAPAN

    4/12

  • スプリングスティーンに背中を押される青春映画『カセットテープ・ダイアリーズ』一般試写会に10組20名様をご招待

    スプリングスティーンに背中を押される青春映画『カセットテープ・ダイアリーズ』一般試写会に10組20名様をご招待

    Billboard JAPAN

    3/16

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す