YOASOBI「怪物」、海外DJプロデューサーによるEDMのリミックス曲を全世界公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

YOASOBI「怪物」、海外DJプロデューサーによるEDMのリミックス曲を全世界公開

Billboard JAPAN
YOASOBI「怪物」、海外DJプロデューサーによるEDMのリミックス曲を全世界公開

YOASOBI「怪物」、海外DJプロデューサーによるEDMのリミックス曲を全世界公開


 DJ/プロデューサー・Half an Orangeがリミックスを手掛けたYOASOBI「優しい彗星」が、全世界で公開されることが決定した。

 公開されるチャンネルは、ソニー・ミュージックレーベルズがリスタートさせた世界初のYouTubeチャンネル「Sakura Chill Beats」。Trap Nation(チャンネル登録者3,010万人)やMrSuicideSheep(チャンネル登録者1,270万人)等、一部でアニメの画を使った音楽YouTubeチャンネルが急増している中、リスタートしたチャンネルだ。これまでにもYOASOBI「怪物」などが公開。「優しい彗星」は、7月15日からNetflixで全世界配信される『BEASTARS ビースターズ』の画像とともに配信される。

◎公開概要
「YOASOBI / Comet (Half an Orange Remix) - Sakura Chill Beats Singles」
2021/7/10 日本時間17:00 ロサンゼルス時間1:00公開
https://youtu.be/E3mRsgy3AzA


◎Half an Orange コメント
私たちは、いつも世界の反対側にいるアーティストと一緒に音楽や歌詞を作ることに挑戦したかったのです。
音楽は世界共通の言語です。私たちは日本語は話せませんが、ボーカルの背後にある感情や意味を感じることができました。
ファイナルファンタジー、ドラゴンクエストやスクウェア・エニックス等のゲーム音楽、歌詞やストーリーを愛して育ちました。この曲をリミックスさせて頂くことは、子供の頃からの夢が叶ったことでした。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい