【ビルボード】優里「ドライフラワー」15度目のストリーミング首位 YOASOBI「怪物」最高位更新&新曲4位に初登場 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】優里「ドライフラワー」15度目のストリーミング首位 YOASOBI「怪物」最高位更新&新曲4位に初登場

Billboard JAPAN
【ビルボード】優里「ドライフラワー」15度目のストリーミング首位 YOASOBI「怪物」最高位更新&新曲4位に初登場

【ビルボード】優里「ドライフラワー」15度目のストリーミング首位 YOASOBI「怪物」最高位更新&新曲4位に初登場


 2021年5月19日公開(集計期間:2021年5月10日~5月16日)のBillboard JAPANストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”は、優里「ドライフラワー」が首位を獲得した。

 再生回数は前週比95%となる8,524,107回を記録、首位獲得はこれで5週連続、通算15度目となった「ドライフラワー」。前週はテレビ番組やフェスへの出演もあり、再生回数の推移としては増加に転じた週だったが、当週は再び減少トレンドに戻る結果となった。とはいえ減少率は依然として軽微なままで、根強く高水準を保つ形となっている。

 前週3週連続となる3位を記録したYOASOBI「怪物」は、1ランク・アップして2位をマーク、同曲の自己最高位を更新した。同曲はTVアニメ『BEASTARS』第二期のオープニング・テーマで、アニメの放送は3月に最終話を迎えたものの、楽曲の人気はいまだ健在、再生回数も前週比97%の7,256,922回を記録しており、ほとんど横ばいに推移していることから、アニメの視聴者やYOASOBIのコアファンだけに留まらず、幅広くリスナー層を開拓し続けていることが予想できる。

 3位のBTS「Dynamite」に続き、当週4位で初登場を果たしたのは、YOASOBIが5月10日にリリースした最新シングル「もう少しだけ」。小説投稿サイトのmonogatary.comにて開催された『夜遊びコンテストvol.3 withめざましテレビ』において、総応募数5,605作品の中から大賞に選ばれた小説『めぐる。』(著:千春)が原作となっており、フジテレビ『めざましテレビ』のテーマソングに起用されている。そのほかYOASOBIは、5位に「夜に駆ける」、9位に「群青」も入っており、計4曲がトップ10入り、100位内では計10曲がチャートインする結果となった。

 藤井風がHonda「VEZEL」のテレビCMのために書き下ろし、5月3日にリリースした最新シングル「きらり」は、12位に初登場した前週から6ランク・アップを果たして6位をマーク。再生回数は6,273,258を記録した。また、Official髭男dismが5月7日にリリースした最新シングルで、TVアニメ『東京リベンジャーズ』のオープニング主題歌に起用されている「Cry Baby」は、前週48位から当週7位にジャンプ・アップ。再生回数は6,247,796回を記録している。


◎【Streaming Songs】トップ10
1位「ドライフラワー」優里(8,524,107回再生)
2位「怪物」YOASOBI(7,256,922回再生)
3位「Dynamite」BTS(7,071,900回再生)
4位「もう少しだけ」YOASOBI(7,022,437回再生)
5位「夜に駆ける」YOASOBI(6,999,587回再生)
6位「きらり」藤井風(6,273,258回再生)
7位「Cry Baby」Official髭男dism(6,247,796回再生)
8位「勿忘」Awesome City Club(5,810,367回再生)
9位「群青」YOASOBI(5,790,591回再生)
10位「踊」Ado(5,740,323回再生)


※()内はストリーミング再生回数。
※総合ソング・チャート“HOT 100”のストリーミング指標と動画再生指標およびストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”では、一部サービスにおけるデータを無料ストリーミングと有料ストリーミングで分けて集計し、それぞれ異なる係数を乗じているため、再生回数の合算によるランキングとは異なる場合があります。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい