【サマーフェスト2021】マイリー/チャンス/ジョナス・ブラザーズなどの出演決定

2021/05/07 15:17

【サマーフェスト2021】マイリー/チャンス/ジョナス・ブラザーズなどの出演決定
【サマーフェスト2021】マイリー/チャンス/ジョナス・ブラザーズなどの出演決定


 米ミルウォーキーの夏の風物詩にもなっている音楽フェスティバル【サマーフェスト】が、2021年は充実したラインナップで開催されることがわかった。2020年は新型コロナウイルスの世界的なパンデミックのため同フェスティバルの53年の歴史で初めて中止されたが、主催者は今年は9月2日~4日、9月9日~11日、9月16日~18日の3週間にわたって開催することを発表した。

 全米最大級の同音楽フェスティバルは、23,000人を収容できるアメリカン・ファミリー・インシュアランス・アンフィシアターにて行われ、マイリー・サイラス、チャンス・ザ・ラッパー、ジョナス・ブラザーズ、ルーク・ブライアン、クリス・ステイプルトン、デイヴ・マシューズ・バンド、シェリル・クロウ、ザック・ブラウン・バンド、ギャビー・バレット、24kGoldnらが出演する。

 その他に、311、ラン・ザ・ジュエルズ、ブレット・エルドリッジ、Gイージー、ウィルコ、ディプロ、チャーリー・ウィルソン、ピクシーズ、ZZトップ、ライズ・アゲインスト、フィッツ・アンド・ザ・タントラムズ、ダーティー・ヘッズ、ジェイク・オーウェン、ブリーチャーズ、ブラック・プーマズ、フロー・ライダー、リンジー・スターリング、グー・グー・ドールズ、T-ペイン、リュダクリス、ジョアン・ジェット&ザ・ブラックハーツ、ザ・ストラッツ、ネリー、カム、ブランコ・ブラウン、シュガーヒル・ギャング、ザ・サイケデリック・ファーズ、マディー&タエ、リズ・フェア、クラウドらのパフォーマンスを予定している。

 「【サマーフェスト】のラインナップを発表できることに、これ以上の喜びはありません」とミルウォーキー・ワールド・フェスティバル社の社長兼CEOのドン・スマイリーは声明で述べた。「チャンス・ザ・ラッパー、マイリー・サイラス、ラン・ザ・ジュエルズといった初登場のアーティストから、デイヴ・マシューズ・バンド、T-ペイン、スティクス、クリス・ステイプルトンといったフェスの人気アーティストまで、私たちのラインナップは業界で最も多様でユニークなものの1つであり続けます」と続けた。

 従来【サマーフェスト】は6月下旬から7月上旬の11日間にわたって開催されるが、全米国内で新型コロナウイルスのワクチン接種が継続中であることと国民が集団免疫を獲得するために、主催者は同フェスティバルを秋に延期した。

あわせて読みたい

  • 10日間のApple Musicフェスにブリトニー、カルヴィン・ハリスら出演へ

    10日間のApple Musicフェスにブリトニー、カルヴィン・ハリスら出演へ

    Billboard JAPAN

    8/26

    20周年を迎える【プリマヴェーラ・サウンド】のラインアップ発表

    20周年を迎える【プリマヴェーラ・サウンド】のラインアップ発表

    Billboard JAPAN

    1/16

  • 【Jazz in the Gardens】にアレサ・フランクリン、ベイビーフェイス、クール&ザ・ギャングほか出演

    【Jazz in the Gardens】にアレサ・フランクリン、ベイビーフェイス、クール&ザ・ギャングほか出演

    Billboard JAPAN

    2/11

    メジャー・レイザー/ビッグ・ショーン/ゼッド/カミラら出演! 【2017ビルボード“Hot 100”ミュージック・フェスティバル】の日割りが発表

    メジャー・レイザー/ビッグ・ショーン/ゼッド/カミラら出演! 【2017ビルボード“Hot 100”ミュージック・フェスティバル】の日割りが発表

    Billboard JAPAN

    7/11

  • 【ボナルー・フェスティバル2020】ラインアップ発表、リゾが初の女性ヘッドライナーに

    【ボナルー・フェスティバル2020】ラインアップ発表、リゾが初の女性ヘッドライナーに

    Billboard JAPAN

    1/8

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す