オール・タイム・ロウ、新曲「Once In A Lifetime」のMV公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

オール・タイム・ロウ、新曲「Once In A Lifetime」のMV公開

Billboard JAPAN
オール・タイム・ロウ、新曲「Once In A Lifetime」のMV公開

オール・タイム・ロウ、新曲「Once In A Lifetime」のMV公開


 オール・タイム・ロウが、ニュー・シングル「Once In A Lifetime」をリリースし、ミュージック・ビデオをYouTubeチャンネルにて公開した。このMVは、ストーン・サワー、コード・オレンジ他などを手がけるビデオ・ディレクターのマックス・ムーアが担当している。

 当楽曲は、旧知のコラボレーターであるザック・セルヴィーニ(ブリンク182、フィーバー333他)と前作アルバム『Wake Up, Sunshine』を手がけたアンドリュー ・ ゴールドスタインと再びチームを組んだ作品。

 「Once In A Lifetime」は、喪失とその過酷な現実と向き合いながら、その喪失と付き合っていくことについての楽曲だと、ヴォーカル&ギターのアレックス・ガスカースは語る。

 「この楽曲は世界中が(新型コロナウイルスによる)活動停止に陥って、この前代未聞の出来事を目の当たりにしてどう進んだら良いのかわからないって時に書いたんだ。でも最終的に、そのあらゆる感情の中には希望ってものがあるんだ。悪いことしかなくても、それが終わってしまえばーー、終わったら再スタートできるチャンスが巡ってくるんだよ。この曲はそういう意味で(前作シングルの)“Monsters”と同じところから来ているんだ。それは進歩することであり、進化し続けるってことを言いたいんだよ」

 前作「Monsters」はバンド史上最大のヒットシングルとなり、米ビルボードのオルタナティブ・エアプレイ・チャートにて史上初の17週連続1位を獲得。10年来の友人であるという女優/アーティストのデミ・ロヴァートを迎え、「Monsters (feat. Demi Lovato and blackbear) 」をリリースし、現在(2021年3月)までに通算1億ストリーミング再生回数を突破している。

◎リリース情報
配信シングル「Once In A Lifetime」
2021/3/25 RELEASE
https://Japan.lnk.to/ATL_OIALPu


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい