リンキン・パークのマイク・シノダ、自ら描きおろしたアニメを用いた新曲「ハッピー・エンディングス」のMV公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

リンキン・パークのマイク・シノダ、自ら描きおろしたアニメを用いた新曲「ハッピー・エンディングス」のMV公開

Billboard JAPAN
リンキン・パークのマイク・シノダ、自ら描きおろしたアニメを用いた新曲「ハッピー・エンディングス」のMV公開

リンキン・パークのマイク・シノダ、自ら描きおろしたアニメを用いた新曲「ハッピー・エンディングス」のMV公開


 リンキン・パークのリード・ボーカルの1人、マイク・シノダが飛び切りキャッチーなポップ・ロック・アンセム「ハッピー・エンディングス」のミュージック・ビデオを公開した。

 本曲は、フィーチャリングにバイラル・ヒットを記録した若きラッパー、イアン・ディオールと米アリゾナのアプサール(UPSAHL)を迎えた、陽気な春にぴったりの元気が出る楽曲となっている。

 懐かしい雰囲気のビデオで、マイクが自ら描きおろしたという90年代風のアニメーションも印象的だ。晴れた米ロサンゼルスのダウンタウンを背景に3人が交差し、アップビートな楽曲をより明るく感じさせる内容となっている。

◎リリース情報
配信シングル「ハッピー・エンディングス feat. iann dior and UPSAHL」
2021/2/19 RELEASE
https://Japan.lnk.to/MS_HEPu


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい