オリヴィア・ロドリゴ、憧れのテイラー・スウィフトやロードの仲間入りできたことに「あり得ない」と反応 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

オリヴィア・ロドリゴ、憧れのテイラー・スウィフトやロードの仲間入りできたことに「あり得ない」と反応

Billboard JAPAN
オリヴィア・ロドリゴ、憧れのテイラー・スウィフトやロードの仲間入りできたことに「あり得ない」と反応

オリヴィア・ロドリゴ、憧れのテイラー・スウィフトやロードの仲間入りできたことに「あり得ない」と反応


 先月2月20日、米NBCの国民的コメディ番組『サタデー・ナイト・ライブ』(SNL)のスキットで、コメディアンのピート・デヴィッドソンが、現在デビュー・シングル「drivers license」が7週連続で全米首位を記録中のオリヴィア・ロドリゴを、彼女の最大のアイドルであるテイラー・スウィフトを比較するという一幕があった。

 現地時間3月2日、オリヴィアは、これに対してRadio.comの最新インタビューで「私は完全に圧倒され、叫んでいました。SNLでからかわれたりパロディにされることは、世界で最大の誉め言葉だと思います」と語った。加えて『SNL』放送日が彼女の18歳の誕生日で、そして彼女が最も夢中な有名人がピートであることから「まるで夢のような話です」と続けた。

 テイラーからの「drivers license」に対する誉め言葉に続き、彼女から心のこもった手紙が届いたこともオリヴィアは明かしている。手紙は、テイラーの最新作『エヴァーモア』に収録されているオリヴィアのお気に入りの曲「long story short」の歌詞に基づいた内容だったそうで、「テイラーは手紙にその歌詞のことを少し書きました」とオリヴィアは手紙の詳細について述べた。テイラーからのメッセージには「私たちは自分の運を自分で作るものだと思う。そして、人に親切にして正しいことをしていれば、常に最高の方法で帰ってくると思う」と書かれていたと明かした。

 テイラーが綴ったように、オリヴィアが大好きなロードとフィービー・ブリジャーズからも親切なメッセージが届いたり、彼女にはポジティブな出来事が最高の形で起こっているようだ。オリヴィアは「ロードはソーシャル・メディアを使っていませんが、ロードの妹から“ロードと私はあなたの曲が大好きです”って連絡があったんです。“何てことなの、クレイジーだわ!”という感じでした」と説明した。また、「フィービー・ブリジャーズも私のインスタグラムの投稿に”誕生日おめでとう"とコメントしてくれて、とってもクールでした。自分のアイドルたちに急に仲間入りできたことは夢のようで、あり得ないことです」と述べた。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい