2020年年間音楽ソフト売上動向発表 アーティスト別オーディオ首位は米津玄師 音楽ビデオを含む総合首位は嵐

2021/02/09 14:17

2020年年間音楽ソフト売上動向発表 アーティスト別オーディオ首位は米津玄師 音楽ビデオを含む総合首位は嵐
2020年年間音楽ソフト売上動向発表 アーティスト別オーディオ首位は米津玄師 音楽ビデオを含む総合首位は嵐


 SoundScan Japanの『2020年の年間売上動向』が発表され、オーディオ(アルバム&シングル)の2020年の総売上金額は約1,596億円で、前年より大幅に減少したことが分かった。
 2020年の総売上金額は、前年比86.7%(2019年の総売上金額は約1,841億円)という結果に。アルバムとシングルに分けて見ていくと、アルバムは約1,138億円で前年比88.5%(2019年は約1,286億円)、シングルは約459億円で前年比82.6%(2019年は約555億円)となった。
 オーディオ(アルバム&シングル)の売上枚数は2018年の約8,902万枚から2019年の約8,037万枚と、そもそも減少傾向にあったが、2020年は約6,487万枚と大幅に減少。ただ、ECと店舗の売上金額と売上枚数を見てみると、店舗は大幅に減少しているものの、ECは増加していたことが分かった。全体の売上金額に占めるEコマースの売上金額の割合は2018年、2019年ともに約53%、2020年が63%に。同様に、全体の売上枚数に占めるEコマースの売上枚数の割合も2018年、2019年ともに約53%だったが、2020年は61%と大幅に増加し、コロナ禍による外出自粛の影響が分かる結果になっている。
 アーティスト別の2020年年間売上金額では、米津玄師が約69.8億円の売上で1位となっている。続いて嵐が約44.2億円で2位、King & Princeが40.7億円で3位となった。
 作品別の売上枚数でも、米津玄師『STRAY SHEEP』が約151.5万枚で1位に。AKB48『失恋、ありがとう』が約143.4万枚で2位、乃木坂46『しあわせの保護色』が約119.6万枚で3位に続いている。
 なお、音楽ビデオを含む、音楽ソフト総売上金額は約2,287億円で前年比88%(2019年は約2,598億円)、総売上枚数は7,421万枚に。ここでは、嵐が約79.2億円を売り上げて前年に続いて1位を獲得し、BTSが約77.9億円で2位、乃木坂46が約75.1億円で3位となった。
 『2020年の年間売上動向』はSoundScan Japanによる全国のCD・ビデオソフト店および広域チェーン店、書店、家電量販店等、コンビニエンスストア、Eコマース各社で販売された音楽・映像ソフト商品のPOSデータを基に算出。計測期間は、2019年12月30日~2021年1月3日。

◎2020年年間アーティスト別売上金額
1位:嵐 79.2億円
2位:BTS 77.9億円
3位:乃木坂46 75.1億円
4位:米津玄師 69.8億円
5位:King & Prince 67.5億円
6位:SixTONES 48億円
7位:櫻坂46 33.4億円
8位:Hey! Say! JUMP 31.7億円
9位:AAA 30.2億円
10位:Snow Man 28.8億円
◎2020年年間アルバム・チャート
1位:『STRAY SHEEP』米津玄師 151.5万枚
2位:『This is 嵐』嵐 82.6万枚
3位:『MAP OF THE SOUL : 7~THE JOURNEY~』BTS 69.1万枚
4位:『L&』King & Prince 62.1万枚
5位:『CEREMONY』King Gnu 46万枚
6位:『24H』SEVENTEEN 34.9万枚
7位:『SOUNDTRACKS』Mr.Children 32.9万枚
8位:『Strawberry Prince』すとぷり 28.3万枚
9位:『MAP OF THE SOUL : 7』BTS 26.6万枚
10位:『Fab! -Music speaks.-』Hey! Say! JUMP 26.5万枚
◎2020年年間シングル・チャート
1位:『失恋、ありがとう』AKB48 143.4万枚
2位:『しあわせの保護色』乃木坂46 119.6万枚
3位:『D.D./Imitation Rain』Snow Man vs SixTONES 106.5万枚
4位:『KISSIN’ MY LIPS/Stories』Snow Man 103.7万枚
5位:『Imitation Rain/D.D.』SixTONES vs Snow Man 94.7万枚
6位:『NAVIGATOR』SixTONES 74.6万枚
7位:『カイト』嵐 73.5万枚
8位:『ソンナコトナイヨ』日向坂46 65.9万枚
9位:『Mazy Night』King & Prince 61.7万枚
10位:『I promise』King & Prince 60.9万枚
※計測期間:2019年12月30日~2021年1月3日
※表示枚数、金額は概数となります
※金額は全て税抜

あわせて読みたい

  • 2019年オーディオ作品 総売上は約1,841億円で微減 アーティスト別では嵐が196億円で首位

    2019年オーディオ作品 総売上は約1,841億円で微減 アーティスト別では嵐が196億円で首位

    Billboard JAPAN

    1/31

    2020年年間音楽ビデオ売上動向発表 総売上金額は前年比91.2%に アーティスト別首位は乃木坂46

    2020年年間音楽ビデオ売上動向発表 総売上金額は前年比91.2%に アーティスト別首位は乃木坂46

    Billboard JAPAN

    2/9

  • 2019年音楽ビデオ 総売上は前年比85.8%と減少傾向に 3年ぶりに男性がトップ3を独占

    2019年音楽ビデオ 総売上は前年比85.8%と減少傾向に 3年ぶりに男性がトップ3を独占

    Billboard JAPAN

    1/31

    音楽オーディオ首位は嵐 オーディオ総売上金額は前年比98.8%と微減 2019年 上半期音楽ソフト売上動向発表【SoundScan Japan調べ】

    音楽オーディオ首位は嵐 オーディオ総売上金額は前年比98.8%と微減 2019年 上半期音楽ソフト売上動向発表【SoundScan Japan調べ】

    Billboard JAPAN

    7/17

  • オーディオ総売上金額は前年比71.5%、首位はSnow Man vs SixTONES/SixTONES vs Snow Man 2020年上半期音楽ソフト売上動向

    オーディオ総売上金額は前年比71.5%、首位はSnow Man vs SixTONES/SixTONES vs Snow Man 2020年上半期音楽ソフト売上動向

    Billboard JAPAN

    7/27

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す