くるり、新曲「プラプラプラレール」をプラレールに書き下ろし 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

くるり、新曲「プラプラプラレール」をプラレールに書き下ろし

Billboard JAPAN
くるり、新曲「プラプラプラレール」をプラレールに書き下ろし

くるり、新曲「プラプラプラレール」をプラレールに書き下ろし


 くるりが、株式会社タカラトミーの鉄道玩具『プラレール』による架空の鉄道会社「プラレール鉄道」プロジェクトに合わせて、NEWテーマソング「プラプラプラレール」を書き下ろした。

 楽曲「プラプラプラレール」は、昨年12月25日にリリースした「コトコトことでん (feat. 畳野彩加)」をベースに、プラレールのために新たに作られたオリジナル楽曲。タカラトミーの公式YouTubeチャンネル「タカラトミーチャンネル」では2種類のPVが公開された。

 PV「スピードジェット くるりMV コラボレーションver.」には、「プラレール鉄道」で“最速”を目指して開発された高速鉄道車両で、2021年春、プラレール鉄道シリーズとして発売が予定されている「スピードジェット」がメインで登場。そして「プラレール車両いっぱいver.」には、プラレールの様々な車両が登場する。



◎映像
【プラレール×くるり】「プラプラプラレール」スピードジェット くるり MV コラボレーション ver.
※YouTubeにて公開
https://youtu.be/6rRFg3aBAWo

【プラレール×くるり】「プラプラプラレール」プラレール車両いっぱい ver.
※YouTubeにて公開
https://youtu.be/3oryqJ7Fg0c


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい