B’z、初の無観客配信ライブをアンコール配信へ 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

B’z、初の無観客配信ライブをアンコール配信へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
B’z、初の無観客配信ライブをアンコール配信へ

B’z、初の無観客配信ライブをアンコール配信へ


 B’zが10月、11月に5週連続で行なった初の無観客配信ライブ【B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5】を、12月26日から来年1月11日までアンコール配信することになった。

 Zepp Haneda(TOKYO)を会場に10月31日~11月28日までの毎週土曜日に行われた同ライブでは、1988年のデビューから2020年までの32年間を“5つの時代=5 ERAS”に分け、各々の時代にリリースした楽曲でライブを構成。5週全ての公演で全楽曲を入れ替え、新曲を含む約80曲を披露、毎公演の演出・ステージセットも総入れ替えして行なった。

 二十数年振りの楽曲や、今では貴重となった寸劇の再現等を織り交ぜ、また、演奏はステージだけに留まらず客席フロアやバックステージ、豪華に装飾されたロビーやドリンクカウンター等も演出の一部として使用。レーザーや火花等の特殊効果はもちろん、LED大型ビジョンを四方壁面全てに取り入れ、会場はライブハウスにも関わらずアリーナクラス級の大型セットにドローンを縦横無尽に旋回させた。

 最終公演終了後にはアーカイブの延長やアンコール配信を望む声が多数寄せられたことを受け、今回のアンコール配信が決定したという。詳細は特設ページを参照。
https://bz-vermillion.com/showcase2020_2/



◎公演情報
【B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5】

●アンコール配信期間
2020年12月26日(土)10:00 ~ 2021年1月11日(月・祝)23:59

●アンコール配信公演
Day1:2020年10月31日(土)1988-1993
Day2:2020年11月07日(土)1994-1998
Day3:2020年11月14日(土)1999-2003
Day4:2020年11月21日(土)2004-2009
Day5:2020年11月28日(土)2010-2020
※上記日付は初回配信日、年代は各公演で披露した楽曲のリリース時期。

【チケット代金】(全配信メディア共通)
各公演 3,500円(税込)
5公演パック 15,000円(税込)
※LINE LIVE-VIEWINGでは5公演パックの取り扱いはなし。
※別途、配信メディアごとに手数料が必要。

【配信メディア】
・PIA LIVE STREAM
https://w.pia.jp/t/bz-pls/
・ローチケ LIVE STREAMING
https://l-tike.com/bz/
・Streaming +
https://eplus.jp/Bz2020-st-a/
・LINE LIVE-VIEWING
https://ticket.line.me/sp/bz-showcase2020_arc
・新体感ライブ CONNECT
https://shintaikan.live/info/bz2020_encore
・uP!!!
https://up.auone.jp/articles/id/82390?ref=os
・U-NEXT
https://t.unext.jp/bz
・B’z PARTY(PIA LIVE STREAM・B’z PARTY会員専用版 / 特典映像再編集・未公開インタビュー付)
https://bz-party.com/


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい