イーグルス最新ライブALより、ヴィンス・ギルがリード・ヴォーカルの「いつわりの瞳」先行配信 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

イーグルス最新ライブALより、ヴィンス・ギルがリード・ヴォーカルの「いつわりの瞳」先行配信

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
イーグルス最新ライブALより、ヴィンス・ギルがリード・ヴォーカルの「いつわりの瞳」先行配信

イーグルス最新ライブALより、ヴィンス・ギルがリード・ヴォーカルの「いつわりの瞳」先行配信


 イーグルスの最新ライヴ・アルバム『ライヴ・フロム・ザ・フォーラム 2018』より、「いつわりの瞳」の先行配信が本日9月4日にスタート。同アルバムのトレーラー映像も公開された。
https://youtu.be/eXpNSqGQpC0

 ドン・ヘンリー、ジョー・ウォルシュ、ティモシー・B・シュミットにヴィンス・ギル、ディーコン・フライが加入した新生イーグルス。10月16日に発売となる『ライヴ・フロム・ザ・フォーラム 2018』から先行配信された「いつわりの瞳」は、亡くなったグレン・フライに代わり、ヴィンス・ギルがリード・ヴォーカルを務めている。

 “ライヴ・フロム・ザ・フォーラム 2018”は、2018年9月12日、14日、15日にロサンゼルスのザ・フォーラムで行われた3夜ソールド・アウトのコンサート。そのハイライトを集めた26曲は、イーグルスの代表曲をすべて網羅したベスト選曲となっている。さらに、ドン・ヘンリーの「ボーイズ・オブ・サマー」、ヴィンス・ギルの「ドント・レット・アワ・ラヴ・スタート・スリッピン・アウェイ」、ジョー・ウォルシュの「ロッキー・マウンテン・ウェイ」といったソロ曲も収録している。


◎リリース情報
アルバム『ライヴ・フロム・ザ・フォーラム 2018』
2020/10/16 RELEASE
<2CD+Blu-ray>
WPZR-30878/80 6,000円(tax out)
<2CD+DVD>
WPZR-30881/3 5,500円(tax out)
<2CD>
WPCR-18331/2 3,000円(tax out)


Photo credit: George Holz


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい