デヴィッド・ゲッタ、シーアとコラボした“愛と希望を届ける”新曲「Let’s Love」リリースへ 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

デヴィッド・ゲッタ、シーアとコラボした“愛と希望を届ける”新曲「Let’s Love」リリースへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
デヴィッド・ゲッタ、シーアとコラボした“愛と希望を届ける”新曲「Let’s Love」リリースへ

デヴィッド・ゲッタ、シーアとコラボした“愛と希望を届ける”新曲「Let’s Love」リリースへ


 デヴィッド・ゲッタがオーストラリア出身のシンガー・ソングライター、シーアとのコラボ曲「Let’s Love / レッツ・ラブ」を9月11日にリリースすることが明らかになった。

 デヴィッド・ゲッタとシーアが初めてコラボレーションしたのは、MV再生数が10億回を突破している2011年の大ヒット曲「Titanium」だ。その後、2012年に「She Wolf」、2015年に「Bang My Head」、2018年に「Flames」をそれぞれリリースしている。

 今回リリースされる新曲「Let’s Love / レッツ・ラブ」は、新型コロナウイルスの影響による自粛期間中に世界中の愛と希望のメッセージを届けるため制作されたとのことだ。


◎リリース情報
シングル「Let’s Love / レッツ・ラブ」
2020/9/11 RELEASE


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい