Do As Infinity、“昨年より温めてきた”自身初のデジタルシングル「あなたをただ愛している」リリース 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

Do As Infinity、“昨年より温めてきた”自身初のデジタルシングル「あなたをただ愛している」リリース

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
Do As Infinity、“昨年より温めてきた”自身初のデジタルシングル「あなたをただ愛している」リリース

Do As Infinity、“昨年より温めてきた”自身初のデジタルシングル「あなたをただ愛している」リリース


 Do As Infinityが、自身初となるデジタルシングル「あなたをただ愛している」を7月15日にリリースした。

 本作は、恋愛ゲームアプリ『イケメン王子 美女と野獣の最後の恋』の主題歌として書き下ろされた新曲。作詞にいしわたり淳治、作曲に大西克巳、さらにアレンジに亀田誠治を迎えた、Do As Infinityらしい王道のラブバラードとなっている。

 久しぶりのバラード楽曲のリリースに、ボーカルの伴は自身のSNSを通じて、「昨年より温めてきました。大切な人を想い、聞いてくれたら嬉しいです」と語っている。

 また、配信に合わせて、歌詞の意味をストレートに伝えるべく、伴の手書きによる歌詞と、長年撮りためてきた写真とで構成されたリリックビデオを制作。「選んできた無数の分かれ道を、あなたに出会うために歩いてきた...」と、恋をしてきたすべての人へ向けた内容となっている。


◎リリース情報
デジタルシングル「あなたをただ愛している」
2020/07/15 RELEASE


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい