さユり、弾き語りツアー【ねじこぼれた僕らの“め”】開催決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

さユり、弾き語りツアー【ねじこぼれた僕らの“め”】開催決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
さユり、弾き語りツアー【ねじこぼれた僕らの“め”】開催決定

さユり、弾き語りツアー【ねじこぼれた僕らの“め”】開催決定


 さユりが、初の弾き語りツアー【ねじこぼれた僕らの“め”】を開催することが発表された。

 さユりは、弾き語りアルバム『め』を6月3日にリリース。同アルバムのリリースを記念して、弾き語りツアーを開催することが決定した。

 同作には、デビューシングル「ミカヅキ」、梶浦由記作詞・作曲の「それは小さな光のような」、RADWIMPS・野田洋次郎が楽曲提供&プロデュースした「フラレガイガール」、MY FIRST STORYとのコラボシングル「レイメイ 」(ALLさユりVo ver)、人気曲「平行線」「航海の唄」など、これまでにリリースした全シングル曲と、「十億年」他アルバムの人気曲に、初正式音源化となる「夜明けの詩」など全15曲を、全て新録の弾き語り音源として収録。

 さらに、初回生産限定盤DVDには新宿駅新南口改札外Suicaペンギン広場にて開催された2000人集結の伝説の弾き語りライブの映像(4曲フルで収録)と、TOKYO DOME CITY HALLワンマンのアンコールで弾き語りノンマイクで歌った「夜明けの詩」のライブ映像を収録するなど、さユりの“今”と“原点”を楽しめるベスト的内容のアルバムとなっている。

 この弾き語りアルバムを引っさげての今回のツアーは、さユりの“歌”と“アコギ”という、たった二つの音で奏でる“酸欠少女”としての原点である“弾き語り”で全国18箇所を回る初のライブツアーとなる。今回のツアーでは「ねじこ」「葵橋」の新曲も演奏予定とのこと。


◎ツアー情報
【弾き語りツアー「ねじこぼれた僕らの“め”」】
2020年10月10日(土) 滋賀・U☆STONE
2020年10月11日(日) 京都・KYOTO MUSE
2020年10月17日(土) 香川・高松DIME
2020年10月18日(日) 愛媛・松山サロンキティ
2020年10月21日(水) 東京・TSUTAYA O-EAST
2020年10月23日(金) 宮城・仙台darwin
2020年10月24日(土) 岩手・Club Change Wave
2020年10月29日(木) 大阪・BIGCAT
2020年10月31日(土) 広島・セカンド・クラッチ
2020年11月1日(日) 岡山・IMAGE
2020年11月7日(土) 静岡・浜松 窓枠
2020年11月15日(日) 北海道・cube garden
2020年11月23日(祝月) 神奈川・横浜BAY HALL
2020年11月26日(木) 兵庫・神戸CHICKEN GEORGE
2020年11月27日(金) 愛知・名古屋 CLUB QUATTRO
2020年12月11日(金) 福岡・DRUM Be-1
2020年12月19日(土) 新潟・studio NEXS
2020年12月20日(日) 石川・EIGHT HALL

◎リリース情報
アルバム『め』
2020/6/3 RELEASE
<初回生産限定盤 CD+DVD>
BVCL-1060~1061 3,182円(tax out.)
<通常盤 CD>
BVCL-1062 2,545円(tax out.)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい