Hi-STANDARD、全タイトルをストリーミング解禁 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

Hi-STANDARD、全タイトルをストリーミング解禁

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
Hi-STANDARD、全タイトルをストリーミング解禁

Hi-STANDARD、全タイトルをストリーミング解禁


 Hi-STANDARDがこれまでリリースしてきた全楽曲が各ストリーミング・サービスにて、4月22日の午前0時より順次配信開始となった。

 配信楽曲は、1994年リリースの『LAST OF SUNNYDAY』から2018年リリースのアルバム『THE GIFT』まで、PIZZA OF DEATH RECORDS、トイズファクトリー、アメリカのFAT MIKE(NOFX)主宰のレーベルFAT WRECK CORDSでリリースされてきた全ての作品が配信される。配信は、Apple Music、Spotify、LINE MUSIC、Amazon Music、YouTube Music、AWA、その他主要ストリーミングとなる。

 また4月22日は、Hi-STANDARDのドキュメンタリー映画『SOUNDS LIKE SHIT:the story of Hi-STANDARD』の発売日となっている。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい