聖飢魔II、35周年記念“視察目的”の大黒ミサツアースケジュールを解禁 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

聖飢魔II、35周年記念“視察目的”の大黒ミサツアースケジュールを解禁

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
聖飢魔II、35周年記念“視察目的”の大黒ミサツアースケジュールを解禁

聖飢魔II、35周年記念“視察目的”の大黒ミサツアースケジュールを解禁

聖飢魔IIが、地球デビュー35周年を記念して期間限定で再集結する【大黒ミサツアー『(仮)タイトル』】のスケジュールを解禁した。10月11日の福岡サンパレスホテル&ホールを皮切りに、来年3月14日のさいたまスーパーアリーナまで15公演行う。

 悪魔教の布教のためヘヴィーメタルバンドの様式を用いて魔暦前14(1985)年9月に地球デビューした聖飢魔II。魔暦元(1999)年12月31日にデビュー時の公約通り、地球における任務を終了し解散すると、その後、これまで征服した地球がどのようになっているのか視察する事を目的に、地球デビュー20周年、25周年、30周年のタイミングに期間限定で再集結を行ってきた。

 今回、地球デビュー35周年記念期間限定再集結の構成員となるのは、デーモン閣下、ライデン湯澤殿下、ゼノン石川和尚、ルーク篁参謀、ジェイル大橋代官だ。


◎ツアー情報
【聖飢魔II 地球デビュー35周年記念期間限定再集結「大黒ミサツアー『(仮)タイトル』」】

魔暦22(2020)年
10月11日(日)福岡 福岡サンパレスホテル&ホール
10月20日(火)東京 東京国際フォーラム ホールA
10月31日(土)北海道 札幌文化芸術劇場 hitaru
11月07日(土)宮城 仙台サンプラザホール
11月15日(日)静岡 静岡市民文化会館 大ホール
11月21日(土)石川 本多の森ホール
11月28日(土)香川 レクザムホール・大ホール(香川県県民ホール)
12月06日(日)京都 ロームシアター京都 メインホール
12月14日(月)大阪 グランキューブ大阪
12月19日(土)広島 広島文化学園HBGホール
12月27日(日)長野 ホクト文化ホール 大ホール

魔暦23(2021)年
2月20日(土)兵庫 神戸ワールド記念ホール
2月21日(日)兵庫 神戸ワールド記念ホール
3月06日(土)愛知 日本ガイシホール
3月14日(日)埼玉 さいたまスーパーアリーナ


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい