ザ・キラーズ、リンジー・バッキンガム参加の新曲「Caution」発表 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ザ・キラーズ、リンジー・バッキンガム参加の新曲「Caution」発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ザ・キラーズ、リンジー・バッキンガム参加の新曲「Caution」発表

ザ・キラーズ、リンジー・バッキンガム参加の新曲「Caution」発表


 現地時間2020年3月12日、ザ・キラーズが、リンジー・バッキンガムをフィーチャーした新曲「Caution」をリリースした。https://youtu.be/wtF7_oZ65bw

 同曲は、2017年『ワンダフル・ワンダフル』に次ぐ、6thスタジオ・アルバム『Imploding the Mirage』からの先行トラックとなっており、煌びやかなシンセ・サウンドとリンジー・バッキンガムのギター・ソロに彩られた、疾走感のあるナンバーとなっている。

 バンドとショーン・エヴァレット、フォクシジェンのジョナサン・ラドによってプロデュースされた『Imploding the Mirage』には、ワイズ・ブラッド、ウォー・オン・ドラッグスのアダム・グランデュシエル、kdラング、ブレイク・ミルズ、ルシウスらが参加しており、5月29日にリリース予定となっている。

 新作をひっさげたワールド・ツアーも決定しており、ヨーロッパ公演は5月26日から7月中旬まで、北米&カナダ公演は8月18日から10月までとなっている。その後、オーストラリアやメキシコでの公演も予定されている。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい