アジカン後藤による「APPLE VINEGAR賞」今年の選考委員5名が決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

アジカン後藤による「APPLE VINEGAR賞」今年の選考委員5名が決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
アジカン後藤による「APPLE VINEGAR賞」今年の選考委員5名が決定

アジカン後藤による「APPLE VINEGAR賞」今年の選考委員5名が決定


 後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)が立ち上げた『APPLE VINEGAR -Music Award-』の今年の選考委員が決定した。

 第3回目となる今年の選考委員は、後藤正文、日高央(THE STARBEMS/GALLOW)、福岡晃子(チャットモンチー済/イベントスペースOLUYO社長)に、新たにLicaxxx、三原勇希(タレント/ラジオDJ)を加えた全5名。

 選考会は先日終了し、4月上旬に大賞が発表される。現在、APPLE VINEGAR -Music Award-特設サイトではレポートを準備しており、前回同様読み応えのあるレポートになるとのことだ。


◎アワード情報
【第3回APPLE VINEGAR -Music Award-】
<ノミネート作品> 
01.『Agate』Black Boboi 
02.『Andless』Daichi Yamamoto 
03.『BODY』AAAMYYY
04.『Brown』Sweet William 
05.『Dos City』Dos Monos 
06.『Down the Valley』NOT WONK 
07.『Q曲』東郷清丸 
08.『エアにに』長谷川白紙 
09.『けものたちの名前』ROTH BART BARON 
10.『毎日来日』なみちえ 
※Album Titleアルファベット順


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい