SPiCYSOL、新ALリリース&“波の日”ワンマン開催決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

SPiCYSOL、新ALリリース&“波の日”ワンマン開催決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
SPiCYSOL、新ALリリース&“波の日”ワンマン開催決定

SPiCYSOL、新ALリリース&“波の日”ワンマン開催決定


 SPiCYSOLが、新アルバム『The U-KiMAMA’N’i-』(読み方:自由気ままに)を4月29日にリリースすることが決定した。

 『Mellow Yellow』からアルバムとしては約2年振りのリリースとなる今作は、2019年にリリースした「FREE-EP」「EASY-EP」の2枚と、配信限定でリリースしたアコースティックアレンジの2曲「SOLO (Acoustic ver.)」「Traffic Jam (Acoustic ver.)」、事務所の先輩バンドBIGMAMAとのコラボ楽曲「STUDY feat. BIGMAMA」、Set Sailとコラボした「I Can't Get Enough (Japanese Ver.) with Set Sail」、配信リリースされたばかりの新曲「Two Eyes」に加え、新曲「It's Time」と、バンド結成時からライブのみで披露されファンの間でリリースが待ち望まれていた楽曲「Night Cruising」を追加した盛りだくさんな内容となっている。

 更には3月5日に開催されたLINE LIVE生配信のセットリストに入っていない未配信のライブ映像とオフショットを収録したDVD、オフショットの模様や楽屋風景などを撮影したメンバーの写真を余すことなく掲載したフォトブックも同梱予定となっている。

 そして、SPiCYSOLが毎年7月3日に開催している“波の日”ワンマンライブを今年は東京・渋谷 TSUTAYA O-EASTにて開催することも決定。本公演は、本日開催予定だった【SPiCYSOL LIVE 2020 “FREE&EASY”】のチケットを持っている人は申込みなしで入場可能となる。


◎メンバー コメント
『The U-KiMAMA’N’i-』と書いて“自由気ままに”と読む。今作は、去年出した2枚のEP“Free & Easy”が強く影響し、そのテーマを解釈した意訳“自由気ままに”をタイトルとする。
それを象徴するかの如く、ジャケットは前回のフルアルバム『Mellow Yellow』と同様にアーティスト鈴木英人さんのアートワークを使わせていただいた。前作からの繋がりで今作は“旅立ち”をイメージしたジャケットとなっている。
ただし今までの集大成というわけではなく、これからの僕らの示したいサウンド感や方向性をしっかり詰め込みました。コンセプトなどは良い意味で無く、今ある姿をありのままに収録。まさにタイトル通り”自由気ままに”。

KENNY

◎リリース情報
アルバム『The U-KiMAMA’N’i-』
2020/4/29 RELEASE
<CD+DVD (フォトブック付き)>
RX170 3,500円(tax out.)

◎公演情報
【73machi One Man Live in 渋谷 TSUTAYA O-EAST “自由気ままに”】
2020年7月3日(金)
渋谷 TSUTAYA O-EAST
OPEN 18:00 START 19:00
チケット:前売4,200円、当日4,700円


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい