大橋トリオ、新アルバム『This is music too』全曲配信開始 ライブ映像ダイジェストや特設サイトも公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

大橋トリオ、新アルバム『This is music too』全曲配信開始 ライブ映像ダイジェストや特設サイトも公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
大橋トリオ、新アルバム『This is music too』全曲配信開始 ライブ映像ダイジェストや特設サイトも公開

大橋トリオ、新アルバム『This is music too』全曲配信開始 ライブ映像ダイジェストや特設サイトも公開


 大橋トリオのニューアルバム『This is music too』の全曲配信がスタートした。

 そして、ニューアルバムの<初回生産限定盤>DVD/Blu-ray収録の【ohashiTrio & THE PRETAPORTERS YEAR END PARTY LIVE 2019】NHK Osaka Hallライブ映像ダイジェストが大橋トリオ YouTube Channelにて公開された。併せて、今作の特設サイトも公開されている。

 通算14枚目となるオリジナルフルアルバムとなる今作は、 良質で普遍的な音楽アプローチで彩った『THUNDERBIRD』から1年、音楽の原点といえる70年、80年の音楽興隆期のバンドサウンドをベースに更に音楽家としての深みを探求した作品。また「Let us go」、「Ways and scenes」(作曲:Akiko Higashikawa)や「quiet storm」(作詞曲:Ray Kondo)など、今までにないメロディーの楽曲や、2019年でリリースから10年となった「Lady」のバンドアレンジとなる「Lady (2020)」も収録され、大橋トリオの声の魅力やサウンドが更に広がったアルバムに仕上がったとのことだ。

 なお、全国ホールツアー【ohashiTrio HALL TOUR 2020】の開催が決定しており、2020年3月12日の神奈川・関内ホールを皮切りに、4月29日の東京・NHKホールまでの全11会場を回る。神奈川・関内ホール、愛知・日本特殊陶業市民会館ビレッジホール、宮城・若林区文化センター、そして東京・NHKホールがチケットソールドアウトとなっている。


◎リリース情報
アルバム『This is music too』
2020/2/19 RELEASE
※2020/2/18 配信RELEASE
<初回生産限定盤(CD+DVD)>
RZCB-87019/B 5,300円(tax out)
<初回生産限定盤(CD+Blu-ray)>
RZCB-87020/B 5,500円(tax out)
<通常盤(CDのみ)>
RZCB-87021 3,000円(tax out)

◎ツアー情報
【ohashiTrio HALL TOUR 2020】
2020年3月12日(木)神奈川・関内ホール
2020年3月14日(土)石川・金沢市文化ホール
2020年3月20日(金・祝)北海道・札幌市教育文化会館
2020年3月27日(金)兵庫・神戸文化ホール中ホール
2020年4月2日(木)鹿児島・かごしま県民交流センター 県民ホール
2020年4月4日(土)福岡・福岡市民会館
2020年4月10日(金)岡山・倉敷市芸文館
2020年4月12日(日)愛知・日本特殊陶業市民会館 ビレッジホール
2020年4月18日(土)宮城・若林区文化センター
2020年4月24日(金)大阪・NHK大阪ホール
2020年4月29日(水・祝)東京・NHKホール


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい