NBAロゴをコービーにしようと求める署名にジャスティン/スヌープ/ミーク・ミルらが賛同 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

NBAロゴをコービーにしようと求める署名にジャスティン/スヌープ/ミーク・ミルらが賛同

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
NBAロゴをコービーにしようと求める署名にジャスティン/スヌープ/ミーク・ミルらが賛同

NBAロゴをコービーにしようと求める署名にジャスティン/スヌープ/ミーク・ミルらが賛同


 2020年1月26日にヘリコプター事故で死去した故コービー・ブライアントの功績を称えるため、NBAのロゴにデザインされている選手のシルエットを現在のジェリー・ウェストからコービーに替えてほしいと求める嘆願書が拡散され、多くの賛同が集まっている。

 現時点ですでに250万人以上の署名が集まっているChange.orgの署名は、有名人の目にもとまり、ジャスティン・ビーバーをはじめ、スヌープ・ドッグ、アッシャー、ミーク・ミル、2チェインズなどがSNSで言及している。アッシャーはインスタグラムに、「(ロゴを替えるための)これ以上の好機も、彼以上に万能の選手、そして人物はいない。#changethelogo」と投稿した。

 コービーと13歳の次女ジアナ、ほか7名が乗っていたヘリコプターは、米カリフォルニア州サウザンド・オークスにあるマンバ・スポーツ・アカデミーで行われる予定だったジアナのバスケットボール・チームの試合に向かう途中で墜落した。生存者はいなかった。
 
 NBAでは、コービーの背番号にちなみ、意図的に“24秒バイオレーション(ショット・クロック)”(24秒以内にシュートを打たない)と、“8秒バイオレーション”(ボールを持った側が8秒以内にバックコートからフロントコートにボールを入れない)を実施し、彼の死を悼んだ。また、1月28日にロサンゼルスのステイプルズ・センターで開催予定だったレイカーズ対クリッパーズ戦を中止にしている。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい