『1月28日はなんの日?』バックストリート・ボーイズ、ニック・カーターの誕生日 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

『1月28日はなんの日?』バックストリート・ボーイズ、ニック・カーターの誕生日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
『1月28日はなんの日?』バックストリート・ボーイズ、ニック・カーターの誕生日

『1月28日はなんの日?』バックストリート・ボーイズ、ニック・カーターの誕生日


 1月28日はバックストリート・ボーイズのメンバー、ニック・カーターの40歳の誕生日。

 ニック・カーターは1980年1月28日、アメリカ・ニューヨーク生まれ。バックストリート・ボーイズの一員として、1995年9月にシングル「ゴーイン・オン」でデビューしたカーターは、1stアルバム『バックストリート・ボーイズ』(1996年)が全世界セールス850万枚を突破する大ヒットを記録し、一躍ブレイク。「アイ・ウォント・イット・ザット・ウェイ」、「エヴリバディ」、「君が僕を愛するかぎり」、「シェイプ・オブ・マイ・ハート」など多数のヒット曲とともに90年代を代表する男性アイドル・グループとして活躍した。

 ソロとしては2002年10月にリリースした『ナウ・オア・エヴァー』以降、これまでに4枚の作品を発表し、リリースにあわせて来日ツアーなども行っている。また、プライベートでは昨年10月に妻との間に第2子となる長女シアーシャちゃんが誕生し、二児のパパに。2人の子どもたちはカーターのインスタグラムにも度々登場しており、幸せいっぱいの様子がうかがえる。

 一時はメンバーの脱退などもあったバックストリート・ボーイズだが、現在は再び5人で活動を行っており、昨年1月には約5年ぶりのアルバム『DNA』をリリース。以降はワールド・ツアーやラスベガスでの長期公演などコンサート活動を積極的に行っており、昨年10月には6年ぶり通算7回目となる来日公演も実現。数々のヒット曲を網羅したエンターテイメント性溢れるショーで世界中のファンを魅了し続けている。

 バックストリート・ボーイズは2020年も2月~3月にかけてラテン・アメリカ・ツアー、5月にはオセアニア・ツアーを行うことがすでに決定している。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい