『1月22日はなんの日?』元ジャーニー、スティーヴ・ペリーの誕生日 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

『1月22日はなんの日?』元ジャーニー、スティーヴ・ペリーの誕生日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
『1月22日はなんの日?』元ジャーニー、スティーヴ・ペリーの誕生日

『1月22日はなんの日?』元ジャーニー、スティーヴ・ペリーの誕生日


 1月22日はジャーニーの元ボーカリストとして知られるスティーヴ・ペリーの71歳の誕生日。

 スティーヴ・ペリーは1949年1月22日、アメリカ・カリフォルニア州生まれ。1978年に当時インスト主体だったロック・バンド、ジャーニーにボーカリストとして加入し、『インフィニティ』(1978年)、『エヴォリューション』(1979年)、『ディパーチャー』(1980年)、そして全米ビルボードNo.1となった『エスケイプ』(1981年)と立て続けにヒットアルバムを連発し、バンドは世界的人気を獲得。その高い歌唱力でバンドの顔となったペリーはジャーニーとしての活躍のほか、ソロ活動もスタートさせ、1985年にはUSAフォー・アフリカにも参加している。

 1987年のジャーニー脱退後はしばらく表舞台から遠ざかっていた時期もあったが、1994年にソロ・アルバム『ストレンジ・メディスン』を発表。2017年にはジャーニーのメンバーとして【ロックの殿堂】入りを果たし、翌18年10月には約25年ぶりとなる新作『トレイシズ』を世界同時リリースし話題に。同作は自身のソロ史上最高位となる全米ビルボード6位を記録し、根強い人気を証明してみせた。現在ツアーなどは行っていないものの、昨年の11月にはクリスマス・シングル『Silver Bells』をリリースするなど70歳を過ぎた今も音楽活動を続けている。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい