Reol、新AL『金字塔』初回盤より「劣等上等」ライブ映像公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

Reol、新AL『金字塔』初回盤より「劣等上等」ライブ映像公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
Reol、新AL『金字塔』初回盤より「劣等上等」ライブ映像公開

Reol、新AL『金字塔』初回盤より「劣等上等」ライブ映像公開


 Reolが、1月22日にリリースするニューアルバム『金字塔』の初回限定盤に付属する特典映像より「劣等上等」のライブ映像を公開した。

 特典映像には2019年10月に東京・新木場STUDIO COASTで行われた単独公演【LIVE 2019 侵攻アップグレード at 新木場STUDIO COAST】からライブ映像6曲と、「ウテナ」「失楽園」「ゆーれいずみー」のミュージックビデオと各ミュージックビデオのメイキングが収録されている。

 「劣等上等」は、Vocaloid鏡音リン・レンの発売10周年を記念してGigaと制作した楽曲で、Reolが歌唱した音源は1stアルバム『事実上』配信アルバム購入者限定ボーナストラックにのみ収録された、ファンの間で名曲と称される人気曲となっている。

 また、App StoreのCMに起用され話題となった「HYPE MODE」のミュージックビデオをニューアルバムの発売日である1月22日0時にYouTubeにてプレミア公開することが決定した。ミュージックビデオのプレミア公開中は、視聴者と一緒に映像を楽しむため、Reol本人もチャットに参加予定となっている。

 さらに、4月から【ハーメルンの大号令】の中国ツアーを開催することを発表した。2月から開催されるReolにとって史上最長となる日本ツアー【Reol Japan Tour 2020 ハーメルンの大号令】を終えたのちに、北京、上海、成都、深セン、広州の5都市を回る予定となっている。


◎リリース情報
アルバム『金字塔』
2020/1/22 RELEASE
<初回限定盤A(CD+Blu-ray)>
VIZL-1712 4,800円(tax out.)
<初回限定盤B(CD+DVD)>
VIZL-1713 4,300円(tax out.)
<通常盤(CDのみ)>
VICL-65313 2,800円(tax out.)
<ファンクラブ限定盤<CD+Blu-ray+GOODS)>※豪華BOX仕様
NZS-803 8,900円(tax out.)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい