大沢伸一(MONDO GROSSO)による新ユニット・RHYME SO、初音源を配信リリース 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

大沢伸一(MONDO GROSSO)による新ユニット・RHYME SO、初音源を配信リリース

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
大沢伸一(MONDO GROSSO)による新ユニット・RHYME SO、初音源を配信リリース

大沢伸一(MONDO GROSSO)による新ユニット・RHYME SO、初音源を配信リリース


 大沢伸一(MONDO GROSSO)が、女性ミュージシャン/モデル/DJ/詩人であるRHYMEと、新ユニット・RHYME SO(ライムソー)を結成し、シングル「Just Used Music Again」を配信リリースした。

 シングル「Just Used Music Again」は、NYを拠点としてアジアンカルチャーをグローバルに発信し続けているレーベル/メディア・プラットフォームの88risingからのリリース。8月17日にロサンゼルス州立歴史公園で行われた88risingのフェス【Head In The CloudsII】には、前年度を超える約22,000人ファンが集まり大成功を収めたが、この「Head In The CloudsII」をタイトルとして10月11日にリリースされるコンピレーションアルバムには、楽曲「Just Used Music Again」も収録される。

 なお、同コンピは、88risingの主力クルーである、アーティストのJojiがエグゼクティヴ・プロデューサーとして迎えられている。また、今回のフェス、グッズ、アルバム及びシングルジャケット等の一連のアートワークは、日本が誇るアーティスト・空山基 (Hajime Sorayama)とのコラボレーションとなっている。



◎リリース情報
先行配信「Just Used Music Again」
2019/09/06 RELEASE

コンピレーションアルバム『Head In The CloudsII』
2019/10/11 RELEASE


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい