リゾ、米NPRの人気企画『Tiny Desk Concert』で3曲パフォーマンス 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

リゾ、米NPRの人気企画『Tiny Desk Concert』で3曲パフォーマンス

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
リゾ、米NPRの人気企画『Tiny Desk Concert』で3曲パフォーマンス

リゾ、米NPRの人気企画『Tiny Desk Concert』で3曲パフォーマンス


 最新の米ビルボード・ソング・チャート“Hot 100”にて「トゥルース・ハーツ」が自身最高位となる5位をマークしたリゾが、米NPRの人気企画『Tiny Desk Concert』に参加し、同曲を含む3曲をパフォーマンスした。

 米NPRのオフィスの狭いデスク・スペースで開催されることから『Tiny Desk Concert』と命名された、このライブ・セッション。4人のバンド・メンバーを引き連れ、オレンジの鮮やかな衣装で登場した彼女は、まず最新アルバム『コズ・アイ・ラブ・ユー』のタイトル・トラックを、ソウルフルに歌い上げ、続く「トゥルース・ハーツ」では詞に合わせた様々なジェスチャーとともに曲を表現豊かに披露した。

 この日、彼女のパフォーマンスを見るために多くの人々が集まっており、曲の合間には観客とフランクに話したり、泣き出した赤ちゃんとからんだりとリゾ節を炸裂させた。

 ファンキーなベースラインに彩られた、ラストの「ジュース」では、観客がコーラスに参加し、彼女がフルートを吹くパートでは大歓声が上がった。そして、「今日は楽しかったわ!」とバンド、スタッフや観客に感謝し、「私のことを愛せるんだったら、自分のことを愛せるはず。こんなちいちゃなデスクに座ってる、でっかい私のことを愛せるんだったら」と彼女らしいポジティブなメッセージでセッションを締めくくった。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい