西川貴教、西洋と和を融合した消臭男士に変身 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

西川貴教、西洋と和を融合した消臭男士に変身

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
西川貴教、西洋と和を融合した消臭男士に変身

西川貴教、西洋と和を融合した消臭男士に変身


 西川貴教が出演するエステーの消臭芳香剤『消臭力』シリーズの新CMが、2019年7月22日21時~、フジテレビ系放送枠の提供番組でオンエアされる。

 2011年に放送した消臭力CM「夢の共演」編以来、『消臭力』シリーズに出演してきた西川は、2018年に「西川貴教」として本人名義での音楽活動を開始した。今年49歳になる西川は、自ら新人と名乗り、手売りでCDを販売し、全国のライブ会場を回るなど、まさに一からの挑戦をしている。そんな西川のチャレンジに刺激を受けて、エステーは西川、音楽チーム、監督、たくさんのファンの力を借りて、これまでにない新消臭力CMを完成させた。

 エステークリエイターの鹿毛氏は、今回のCMソングを作るために西川の最新アルバム『SINGularity』を何度も聴いたという。西川の楽曲が流れる映画『刀剣乱舞』を鑑賞し、そして西川貴教名義のライブにも3回足を運んで、西川貴教としての活動に賭ける想いや覚悟を肌で感じると同時に、そこで会った西川のファンたちから、西川の魅力についてたくさん教えてもらったようだ。そのライブで体感した光景と、ファンの想いが今回のCMソングに込められている。また、音楽の仕上げを西川本人が担当。完成したCMを見た西川は、音楽や効果音のバランスについてアイデアを出し、西川とスタッフによる数時間の“鍋”つつきのような仕上げを経て、渾身のCMが完成した。

 今回の衣装は、西洋と和を融合し、剣士をイメージして制作された。殺陣やアクションに挑戦する西川を邪魔しない衣装であることが条件であったため、「この衣装は本当に悩みました。」と、西川のライブ衣装等を手掛ける早瀬氏は語る。さらに、早瀬氏は青い衣装を着た西川のイメージがなかなか浮かばず、一週間以上毎日考え続け、50枚を超えるシルエットをデザインしたことも告白。監督や制作チームの要望を取り入れつつ、西川のかっこよさを存分に発揮する早瀬氏こだわりのこの衣装は、9月に滋賀県で開催される西川主催のイベント【イナズマロック フェス 2019】で展示される予定だ。CMは7月22日21時フジテレビ系放送枠の提供番組から放映。新CMオンエア後、エステー宣伝部ドットコムでは、CM動画やここでしか見られない動画が公開される。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい