LUNA SEAが『SONGS』初登場 30年の歩みを赤裸々に告白 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

LUNA SEAが『SONGS』初登場 30年の歩みを赤裸々に告白

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
LUNA SEAが『SONGS』初登場 30年の歩みを赤裸々に告白

LUNA SEAが『SONGS』初登場 30年の歩みを赤裸々に告白


 LUNA SEAが、7月27日にオンエアされるNHK『SONGS』に初登場する。
その他画像

 現在、テレビアニメ『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星』のために書き下ろした主題歌で話題を集めるLUNA SEA。1989年に結成し、今年30周年を迎えたロックバンドLUNA SEA。ど派手なパフォーマンスと唯一無二の音楽性で、ドームや全国のアリーナをファンで埋め尽くし、日本のロックシーンのトップを走り続けてきた。自らを「異端だった」と振り返るデビュー当時の音楽にかける思い、長きにわたる活動休止と、2010年に活動再開した当時の思いなど、改めてメンバー5人が、30年の歩みを赤裸々に告白する。

 そして、今もなお日本武道館を満員にするほど愛され続けるLUNA SEAの魅力を、旧知の仲であるX JAPAN・YOSHIKIや古くからのファンを公言するTOKIO・松岡昌宏、さらにSUGIZOと共に楽曲制作をしたシンガーソングライター・miwaが、温かいメッセージと共に語りつくす。

 もちろん、メンバーがこだわり続けてきたライブパフォーマンスも見逃せない。「ROSIER」「TRUE BLUE」をはじめ、「STORM」「I for you」「gravity」「TONIGHT」などヒット曲満載のスペシャルライブを敢行。往年名曲から現在NHK総合で放送中のテレビアニメ『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星』のオープニング曲である「悲壮美」まで、魂のこもったスタジオライブで届ける。


◎番組情報
NHK総合『SONGS』
2019年7月27日(土)23:00~23:30
<再放送>
2019年8月17日(土)1:10~1:40 ※金曜深夜


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい