【ビルボード】BTS「Lights」が769,454枚を売り上げ3冠で総合首位獲得 LiSA「紅蓮華」2カ月ぶりに返咲き 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】BTS「Lights」が769,454枚を売り上げ3冠で総合首位獲得 LiSA「紅蓮華」2カ月ぶりに返咲き

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】BTS「Lights」が769,454枚を売り上げ3冠で総合首位獲得 LiSA「紅蓮華」2カ月ぶりに返咲き

【ビルボード】BTS「Lights」が769,454枚を売り上げ3冠で総合首位獲得 LiSA「紅蓮華」2カ月ぶりに返咲き


 Twitterでは前々週からランク・インしていたBTS「Lights」が、シングル初週累計769,454枚を売り上げてシングル1位、他指標ではTwitterとルックアップで1位、ダウンロード13位、ストリーミング5位、動画再生10位、ラジオ66位と、計3冠で“JAPAN HOT 100”総合首位を獲得した。シングル売上は今年度においてAKB48『ジワるDAYS』、同『NO WAY MAN』、乃木坂46『Sing Out!』に次ぐセールス記録となり、自身の前作『Fake Love』の初週売上526,274枚を約24万枚上回っており、日本においても訴求力を大きく伸ばしていることが分かる。

 常連組ががっちりと上位を守るなか、LiSA「紅蓮華」がシングル、Twitter、ダウンロードを伸ばして、総合5位に2か月ぶりの返咲きを果たした。前回5位にランク・インしたときはほぼダウンロード(61,343DL)が牽引しての結果だったが、フィジカル発売の告知を受けてもダウンロードは微減に留まり続け、むしろフィジカル発売週にその数字を伸ばしたことは、デジタルとフィジカルが競合せずにむしろプラスに影響することの良サンプルとなった。

◎【JAPAN HOT100】トップ10
1位[81]「Lights」BTS(769,454枚・10,536DL・1,856,754再生)
2位[2]「まちがいさがし」菅田将暉(-・20,821DL・3,723,520再生)
3位[3]「Pretender」Official髭男dism(-・12,022DL・4,790,102再生)
4位[4]「マリーゴールド」あいみょん(-・10,591DL・2,977,438再生)
5位[52]「紅蓮華」LiSA(24,262枚・14,060DL・-)
6位[6]「Lemon」米津玄師(2,315枚・16,321DL・-)
7位[8]「白日」King Gnu(-・7,713枚・2,680,931DL)
8位[-]「JUST FINE」GLAY(36,098枚・-・-)
9位[12]「パプリカ」Foorin(2,897枚・10,814DL・1,684,145再生)
10位[5]「忘れられないの」サカナクション(-・6,774DL・1,686,630再生)

※[]内は前週順位
※()内はシングル枚数・ダウンロード数・ストリーミング数(各50位圏内のみ)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい