【先ヨミ】BTS『Lights/Boy With Luv』が636,345枚を売り上げ首位独走中 GLAY/LiSAが続く 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ】BTS『Lights/Boy With Luv』が636,345枚を売り上げ首位独走中 GLAY/LiSAが続く

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【先ヨミ】BTS『Lights/Boy With Luv』が636,345枚を売り上げ首位独走中 GLAY/LiSAが続く

【先ヨミ】BTS『Lights/Boy With Luv』が636,345枚を売り上げ首位独走中 GLAY/LiSAが続く

 今週のCDシングル売上レポートから2019年7月1日~7月3日の集計が明らかとなり、BTS『Lights/Boy With Luv』が636,345枚を売り上げて首位を走っている。

 『Lights/Boy With Luv』は、BTSにとって10枚目となるシングル作品。2018年11月にリリースされた前シングル『FAKE LOVE/Airplane pt.2』以来、日本では約8か月ぶりのリリースとなる。本作には、日本オリジナル曲の「Lights」に加え、4月に韓国で発売されたアルバム『MAP OF THE SOUL : PERSONA』の表題曲である「Boy With Luv」と「IDOL」のJapanese ver.が収録されている。同作は『FAKE LOVE/Airplane pt.2』の初週売上526,274枚を10万枚以上上回る636,345枚を初動3日間で売り上げており、早くもハーフミリオンを突破している。
 
 2位には、GLAYの57枚目となるシングル『G4・V-Democracy 2019-』がチャートイン。4月22日より先行配信がスタートし、5月6日付のダウンロード・ソング・チャート“Download Songs”で首位を獲得したLiSA『紅蓮華』は、現在3位にエントリーしている。同曲は、アニメ『鬼滅の刃』のオープニング・テーマとして4月からオンエアされており、本作を引っ提げた全国ホールツアーが7月3日からスタートしている。

 4位のAnge☆Reve『サマ☆ラブ』は、2018年12月にリリースされた前シングル『イトシラブ』の初動3日間売上12,130枚を上回る13,797枚を売り上げ、速報トップ5入りを果たした。さらに、焚吐×みやかわくんによるユニット・Only this timeの『ANSWER』が12,581枚を売り上げ5位に。表題曲の楽曲プロデュースは、MY FIRST STORYのベース・Nobが担当している。


◎Billboard JAPAN シングルセールス集計速報
(集計期間:2019年7月1日~7月3日)
1位『Lights/Boy With Luv』BTS(636,345枚)
2位『G4・V-Democracy 2019-』GLAY(29,537枚)
3位『紅蓮華』LiSA(14,538枚)
4位『サマ☆ラブ』Ange☆Reve(13,797枚)
5位『ANSWER』Only this time(12,581枚)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい