名匠ハンス・ジマーによる壮大な音楽とともに、映画『X-MEN:ダーク・フェニックス』冒頭映像解禁 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

名匠ハンス・ジマーによる壮大な音楽とともに、映画『X-MEN:ダーク・フェニックス』冒頭映像解禁

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
名匠ハンス・ジマーによる壮大な音楽とともに、映画『X-MEN:ダーク・フェニックス』冒頭映像解禁

名匠ハンス・ジマーによる壮大な音楽とともに、映画『X-MEN:ダーク・フェニックス』冒頭映像解禁

6月21日公開の映画『X-MEN:ダーク・フェニックス』より、本編冒頭の映像が解禁された。映画音楽界の名匠ハンス・ジマーによる壮大な音楽も確認することができる。

 世界を危機に陥れる強大な敵とミュータントたちの時空を超える壮絶な戦いを描いた、全世界累計興収28億ドル(Box Office Mojo調べ/日本円換算約3,126億円:4月9日時点)超えの大ヒットシリーズ『X-MEN』。その最新作『X-MEN:ダーク・フェニックス』は、全米3,721館をはじめとする世界53の地域で封切られ、36か国でオープニングNO.1を飾り、6月7日~6月9日までの3日間で世界興収が151億8860万円(1億4,000万ドル)のインターナショナル全世界オープニング興収が第1位を記録。日本では6月21日に公開を迎える。

 この度、日本公開を記念し本編冒頭映像が解禁された。『ライオン・キング』(1994)でアカデミー賞受賞、『ダークナイト』でグラミー賞受賞歴を持ち、これまで数々の映画音楽を手掛けてきたハンス・ジマーによる重厚な音楽をバックに、ジーン・グレイ(ソフィ・ターナー)の悪=〈ダーク・フェニックス〉覚醒の引き金となる宇宙ミッションが描かれている。

 映画『X-MEN:ダーク・フェニックス』はシリーズ最終章として壮絶なクライマックスを迎える。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい