足立佳奈の書き下ろし楽曲「恋する気持ち」を起用した新WEB動画が公開 ゆりやん、ミキらが恋と青春のスクールライフを熱演 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

足立佳奈の書き下ろし楽曲「恋する気持ち」を起用した新WEB動画が公開 ゆりやん、ミキらが恋と青春のスクールライフを熱演

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
足立佳奈の書き下ろし楽曲「恋する気持ち」を起用した新WEB動画が公開 ゆりやん、ミキらが恋と青春のスクールライフを熱演

足立佳奈の書き下ろし楽曲「恋する気持ち」を起用した新WEB動画が公開 ゆりやん、ミキらが恋と青春のスクールライフを熱演


 シンガーソングライターの足立佳奈による書き下ろし楽曲「恋する気持ち」が、ロート製薬株式会社のスキンケアブランド「肌ラボ」のWEB動画『恋する肌キュン~春篇〔出会い〕~』に起用された。

 足立佳奈は2014年に、LINE×SONY MUSICオーディションで12万5094人の中からグランプリを獲得。その後2017年2月、Twitterにアップした15秒動画『キムチ~笑顔の作り方~』が中高生の間で話題となり、そのツイートは2,500万回以上のインプレッションを記録した。そして、その曲をもとに8月、『笑顔の作り方~キムチ~/ココロハレテ』でメジャーデビューを果たしたシンガーソングライターである。

 今回のWEB動画は、春夏秋冬の4篇からなる学園モノのWEB動画の春篇。登場人物として、ゆりやんレトリィバァ、ミキ(亜生・昴生)、ラニーノーズ(洲崎貴郁・山田健人)の5人を起用。入学したばかりの高校生をゆりやんが、他4人が高校の軽音部の先輩後輩という役どころで登場し、4人のうち亜生が、ゆりやんから一目惚れされる先輩役を演じている。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい