MONGOL800の曲がモチーフの映画から誕生したバンドによるデビューシングル「小さな恋のうた」のMVがフルサイズで公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

MONGOL800の曲がモチーフの映画から誕生したバンドによるデビューシングル「小さな恋のうた」のMVがフルサイズで公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
MONGOL800の曲がモチーフの映画から誕生したバンドによるデビューシングル「小さな恋のうた」のMVがフルサイズで公開

MONGOL800の曲がモチーフの映画から誕生したバンドによるデビューシングル「小さな恋のうた」のMVがフルサイズで公開


 MONGOL800の「小さな恋のうた」をモチーフにした映画から誕生した“小さな恋のうたバンド”によるデビューシングル『小さな恋のうた』のミュージックビデオのフルサイズが、CDデビュー日でもある5月22日に公開となった。

 メインボーカルでもある映画の主人公を『ちはやふる-結び-』『3D彼女 リアルガール』『凜-りん-』など多くの作品に出演が続きながら、ボーカルダンスユニットM!LKとしても活躍中の佐野勇斗(Vocal & Bass)が務めるほか、森永悠希(Drum & Vocal)、山田杏奈(Guitar & Vocal)、眞栄田郷敦(Guitar & Vocal)、鈴木仁(Bass & Vocal)らが集結。半年以上の本気のトレーニングを経ており、本家本元のMONGOL800からも公認されている。

 また、映画『小さな恋のうた』の公開前日となる5月23日の18時ごろから、小さな恋のうたバンドが新宿の歌舞伎町シネシティ広場でライブ付きフリーイベントを行うことが決定。ライブでは「小さな恋のうた」をはじめ、劇中で使用されたMONGOL800の楽曲たちを、映画では観られない貴重な5人バンドが生披露する予定である。

 「小さな恋のうた」は、2001年にリリースされ、インディーズ史上初のオリコン1位を記録したアルバム『Message』の収録曲。DAM平成カラオケランキングでは、平成で最も歌われた男性曲として1位を獲得している。


◎リリース情報
シングル「小さな恋のうた」
2019/5/22 RELEASE
TYCT-30090 1,200円(tax out)

<収録曲>
1. 小さな恋のうた
2. あなたに
3. DON'T WORRY BE HAPPY
4. SAYONARA DOLL
※全4曲MONGOL800のカバー

◎映画情報
『小さな恋のうた』
2019年5月24日(金)公開
出演:佐野勇斗、森永悠希、山田杏奈、眞栄田郷敦、鈴木仁、他
監督:橋本光二郎(『orange-オレンジ-』、『羊と鋼の森』、『雪の華』)
企画・制作プロダクション:ROBOT
配給:東映


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい