椎名林檎の新曲「TOKYO」配信、新ALライナーノーツ公開&ユニカビジョン特番も 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

椎名林檎の新曲「TOKYO」配信、新ALライナーノーツ公開&ユニカビジョン特番も

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
椎名林檎の新曲「TOKYO」配信、新ALライナーノーツ公開&ユニカビジョン特番も

椎名林檎の新曲「TOKYO」配信、新ALライナーノーツ公開&ユニカビジョン特番も


 椎名林檎の新曲「TOKYO」が5月17日に配信リリースされる。

 同曲は5月27日にリリースされるアルバム『三毒史』の収録曲。林正樹(Piano)、鳥越啓介(Ba)、みどりん(Dr)が参加している。

 発表とあわせて、『三毒史』の特設サイトでオフィシャルライナーノーツが公開。アルバム完成直後に行なわれたインタビューに基づいたテキストとなっている。

 また、5月27日に同時リリースされるライブ映像作品『(生)林檎博’18 ―不惑の余裕―』の特集番組が、5月20日から5月27日まで西武新宿駅前のユニカビジョンで放送。「VISION α」をダウンロードしたスマートフォンをユニカビジョンにかざすと、スマートフォンから対象番組の音声が高音質で流れる。さらに、抽選でオリジナルトートバックを10人、Amazonギフト券1,000円分を50人にプレゼントするキャンペーンを実施。詳細は特設サイトで確認しよう。

◎リリース情報
配信楽曲「TOKYO」
2019/5/17 RELEASE


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい