リジー姐さん率いるHalestorm(ヘイルストーム)、待望の単独来日公演が決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

リジー姐さん率いるHalestorm(ヘイルストーム)、待望の単独来日公演が決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
リジー姐さん率いるHalestorm(ヘイルストーム)、待望の単独来日公演が決定

リジー姐さん率いるHalestorm(ヘイルストーム)、待望の単独来日公演が決定

3月に開催された【DOWNLOAD JAPAN 2019】でのステージも記憶に新しいHalestorm(ヘイルストーム)の、待望の単独来日公演が12月に決定した。

 今回の来日では、12月2日に東京 TSUTAYA O-EAST、12月3日に大阪 梅田クラブクアトロの2公演行う。チケットは、5月14日の23時59分までLive Nationメンバー・Creativemanメンバー先行受付中、一般発売は6月8日10時より。料金は両公演ともオールスタンディングで7,500円(税込・別途1Drink代)となる。

 Halestorm(ヘイルストーム)は女性ヴォーカルのリジー・ヘイルと弟アージェイ・ヘイルを中心に結成されたペンシルバニア州レッド・ライオン発のロック・バンドで、2009年にデビュー・アルバム『ヘイルストーム』をリリース。デビュー作にも関わらず米ビルボード・チャート40位を記録すると、その後も次々とヒット作を生み出し、2012年にはシングル「ラヴ・バイツ(ソー・ドゥ・アイ)」で【グラミー賞】ベスト・ロック/メタル・パフォーマンス部門を受賞。昨年発表した最新アルバム『ヴィシャス』は、全米ビルボード・アルバムチャート8位、ロックチャート1位を記録し、ロック・バンドとしての確かな地位を築いている。

 日本でもその人気は高く、2015年に行ったジャパン・ツアーは東京・大阪公演共にソールド・アウト。今年3月に開催されたUK発のロック・フェスティバル【DOWNLOAD JAPAN 2019】出演時には、紅一点のボーカル、リジー姐さんの大迫力の歌声でロック・ファンを魅了した。


◎公演情報
2019年12月2日(月) 東京 TSUTAYA O-EAST
OPEN 18:00 / START: 19:00
オールスタンディング 7,500円(税込・別途1Drink代)
※未就学児入場不可

2019年12月3日(火) 大阪 梅田クラブクアトロ
OPEN 18:00 / START: 19:00
オールスタンディング 7,500円(税込・別途1Drink代)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい