椎名林檎、5年ぶり新アルバム&20周年記念アリーナツアーの映像作品が発売決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

椎名林檎、5年ぶり新アルバム&20周年記念アリーナツアーの映像作品が発売決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
椎名林檎、5年ぶり新アルバム&20周年記念アリーナツアーの映像作品が発売決定

椎名林檎、5年ぶり新アルバム&20周年記念アリーナツアーの映像作品が発売決定


 椎名林檎が、デビュー記念日である5月27日にニューアルバムをリリースする。

 今作は、前作『日出処』より5年振りとなるオリジナルフルアルバム。タイトルは『三毒史』。 人の善心を害する三種の煩悩とされる、貪(むさぼり=豚)、瞋(怒り=蛇)、癡(迷妄=鶏)。それら「三毒」を、全13曲に編み上げている。

 収録曲には、「獣ゆく細道」(w/宮本浩次、日本テレビ系「news zero」テーマ曲 2018~)、「目抜き通り」(w/トータス松本、GINZA SIX オープニングテーマソング2017)、「長く短い祭」(「コカ・コーラ」2015年サマーキャンペーン CMソング)、「神様、仏様」(au スマートフォン「isai vivid」CM ソング2015)他、2014年に発表した前作「日出処」以降に制作された、番組テーマ/CM ソング/ドラマ主題歌などお馴染みの楽曲も収録される。

 また同日には、椎名林檎デビュー20周年記念のアリーナツアーとして、2018年10月と11月に全国4か所8公演で開催された【椎名林檎 (生)林檎博’18 ―不惑の余裕―】の映像作品も発売決定。同作には、11月25日のさいたまスーパーアリーナ公演の模様を中心に収録した映像(※一部別日公演映像有)が収録されるとのことだ。

 そして、新作アルバム『三毒史』発表を記念して椎名林檎の近影も公開された。


◎リリース情報
アルバム『三毒史』
2019/5/27 RELEASE
<初回限定生産盤>
UPCH-29327 3,600円(tax out)
<通常盤>
UPCH-20513 3,000円(tax out)

Blu-ray/DVD『(生)林檎博’18 -不惑の余裕-』
2019/5/27 RELEASE
<通常盤>Blu-ray
UPXH-20079 5,500円(tax out)
<通常盤>DVD
UPBH-20239 4,500円(tax out)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい