【ビルボード】18.7万枚を売り上げたKinKi Kids「会いたい、会いたい、会えない。」が3冠で総合首位獲得 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】18.7万枚を売り上げたKinKi Kids「会いたい、会いたい、会えない。」が3冠で総合首位獲得

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

【ビルボード】18.7万枚を売り上げたKinKi Kids「会いたい、会いたい、会えない。」が3冠で総合首位獲得

【ビルボード】18.7万枚を売り上げたKinKi Kids「会いたい、会いたい、会えない。」が3冠で総合首位獲得


 久保田利伸が森大輔とともに手掛けたKinKi Kids「会いたい、会いたい、会えない。」が、初週売上187,143枚でシングル1位、他指標ではルックアップとTwitterで1位となり合計3冠獲得、ラジオは21位で、コア・ファンによるポイントが積み上がり、“JAPAN HOT 100”総合首位となった。三浦大知「Blizzard」は、シングル5位、ダウンロード8位、ストリーミング14位、ラジオ2位、ルックアップ8位、Twitter3位、動画再生5位と、それぞれの指標でバランスよくポイントを重ね、総合2位となった。ロングヒットを記録した昨年1月リリースの「EXCITE」を超えるロケット・スタートとなり、同様にロングヒットとなるか、今後のチャート・アクションに注目だ。

 引き続きDA PUMPと米津玄師が強いなか、TBS系火曜ドラマ『中学聖日記』主題歌、Uru「プロローグ」が、チャートインして8週目にしてダウンロード1位を初めて獲得、ダウンロードが牽引する形で総合順位を10位から6位に上げている。ドラマ終了後も楽曲の人気は衰えず、ストリーミング順位も上昇トレンドと、こちらもまだまだチャートを賑わせそうだ。


◎【JAPAN HOT100】トップ10
1位[66]「会いたい、会いたい、会えない。」KinKi Kids
    (187,143枚・-・-)
2位[11]「Blizzard」三浦大知
    (23,011枚・11,716ダウンロード・777,277ストリーミング)
3位[2]「U.S.A.」DA PUMP
    (3,833枚・12,539ダウンロード・1,488,078ストリーミング)
4位[4]「Lemon」米津玄師
   (4,432枚・23,515ダウンロード・-)
5位[3]「Flamingo」米津玄師
   (3,679枚・24,417ダウンロード・-)
6位[10]「プロローグ」Uru
   (4,442枚・33,491ダウンロード・-)
7位[6]「今夜このまま」あいみょん
   (-・11,104ダウンロード・2,446,374ストリーミング)
8位[17]「Pop Virus」星野源
   (-・10,206ダウンロード・-)
9位[9]「オールドファッション」back number
   (1,683枚・24,265ダウンロード・-)
10位[23]「アンビバレント」欅坂46
   (21,916枚・3,140ダウンロード・545,797ストリーミング)

※[]内は前週順位
※()内はシングル枚数・ダウンロード数・ストリーミング数(各50位圏内のみ)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい