沖縄発シンガー/ラッパー Yo-Sea、YENTOWN・Chaki Zuluをプロデューサーに迎えたシングルを発表 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

沖縄発シンガー/ラッパー Yo-Sea、YENTOWN・Chaki Zuluをプロデューサーに迎えたシングルを発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
沖縄発シンガー/ラッパー Yo-Sea、YENTOWN・Chaki Zuluをプロデューサーに迎えたシングルを発表

沖縄発シンガー/ラッパー Yo-Sea、YENTOWN・Chaki Zuluをプロデューサーに迎えたシングルを発表


 沖縄出身のシンガー/ラッパー Yo-Sea のニュー・シングル『LOOK AT MENOW』が、AwichやkZmなど話題のアーティストが所属するレーベルbpm tokyo からタワーレコード全店で12月5日にリリースされた。

 Awichや唾奇などに続く沖縄発の若手最注目アーティスト・Yo-Sea。IO やKEIJU as YOUNG JUJUらを輩出した国内屈指の音楽プロデュースチーム“BCDMG”と契約し、2018年3月にデビューシングル「I think she is」を配信リリース。同曲がApple Musicの<今週のNEW ARTIST>に選出されるなど、ストリート/ネットを問わず大きな脚光を集め始める。それ以降もIO、唾奇と共演したDJ CHARI&DJ TATSUKI「Feel」、HIYADAM とのコラボ曲「Dreaming City」、Taeyoung Boy とのコラボ曲「On Mission」など話題の楽曲を矢継ぎ早にリリース。雑誌Ollie主催の音楽イベント【land to land】や、日本最大級のHIP HOP フェス【SUMMER BOMB 2018】などに出演。アパレル業界も注目するそのルックスやファッションセンスを含め、今最もその動向に注目が集まるアーティストの一人だ。

 デジタルも同時配信となる本作は、Yo-Sea初の単独パッケージ作品で、完全限定生産シングル。リードトラックとなる新曲「LOOK AT ME NOW」は、同じく沖縄出身のAwich の楽曲などを手掛けるYENTOWNの鬼才プロデューサーChaki Zuluがプロデュースを担当した甘いラブソングとなっている。

 さらに本作には、デジタル配信限定でリリースされYo-Seaの才能を多くのリスナーに認知させることとなったデビュー曲「I think she is」、そして沖縄発のクルー“Southcat”(Yo-Sea所属)の3HouseがYo-Sea を客演に迎えた「Dejavu feat. Yo-Sea」の全3曲が収録。どの楽曲も高水準なサウンドで、メロウなビートに紡がれる彼の美しい歌声とライミングは、リスナーをその世界観にぐっと引き寄せる。なお、『LOOK AT MENOW』はタワーレコード限定でのリリースとなる。


◎リリース情報
『LOOK AT ME NOW』
BPMT-1012 500円(tax in.)
レーベル:BCDMG / bpm Tokyo
取扱い:タワーレコードおよびTOWERmini 全店、
タワーレコード オンライン
※商品の在庫状況につきましては各店舗へお問い合わせ下さい。

TRACK LIST
1. Yo-Sea「LOOK AT ME NOW (Prod. Chaki Zulu)」
2. Yo-Sea「I think she is」
3. 3House「Dejavu feat. Yo-Sea」


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい