【ビルボード】161万枚を売り上げたAKB48「センチメンタルトレイン」がシングル&Twitterの2冠で総合首位獲得 前週を上回り安室奈美恵は12曲をチャートイン 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】161万枚を売り上げたAKB48「センチメンタルトレイン」がシングル&Twitterの2冠で総合首位獲得 前週を上回り安室奈美恵は12曲をチャートイン

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

【ビルボード】161万枚を売り上げたAKB48「センチメンタルトレイン」がシングル&Twitterの2冠で総合首位獲得 前週を上回り安室奈美恵は12曲をチャートイン

【ビルボード】161万枚を売り上げたAKB48「センチメンタルトレイン」がシングル&Twitterの2冠で総合首位獲得 前週を上回り安室奈美恵は12曲をチャートイン


 初週累計1,614,316枚を売り上げたAKB48「センチメンタルトレイン」が、シングルとTwitterで1位、ダウンロード31位、ルックアップ3位、ラジオ20位となり、計2冠で“JAPAN HOT100”総合首位を獲得した。前々作「ジャーバージャ」をシングル売上枚数、Twitter、ラジオ、ルックアップの順位で上回り、注目度の高い楽曲であったことが分かる。当週以降でのチャート・アクションでも、その好調を維持するか次週に注目だ。

 前週9曲をチャートインさせた安室奈美恵は、引退直後となった当週もダウンロード数を伸ばし、当週では12曲を100位内に送り込む展開となっている。特に「Hero」は、ダウンロード順位が前週8位から1位にランクアップしていて、メディア露出は収束する傾向にあるものの、ユーザー自体は安室奈美恵の引退を惜しむ消費行動が逆に増加するという興味深い展開となった。また、総合4位から3位にまたまた順位を戻したDA PUMP「U.S.A.」は、ストリーミングと動画再生数で高ポイントを維持、13週連続で両指標の1位を守り続けている。


◎【JAPAN HOT100】トップ20
1位「センチメンタルトレイン」AKB48
2位「決戦の鬨」刀剣男士 team幕末 with巴形薙刀
3位「U.S.A.」DA PUMP
4位「Lemon」米津玄師
5位「アイデア」星野源
6位「アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)」MISIA
7位「アンビバレント」欅坂46
8位「Hero」安室奈美恵
9位「BDZ」TWICE
10位「ありがとう」高橋優
11位「大不正解」back number
12位「ジコチューで行こう!」乃木坂46
13位「トロイメライ」YUKI
14位「Bedtime Story」西野カナ
15位「「生きろ」」NEWS
16位「暁の鎮魂歌」Linked Horizon
17位「KOKYAKU満足度1位」ヤバイTシャツ屋さん
18位「Black Bird」Aimer
19位「マリーゴールド」あいみょん
20位「晴々」コブクロ


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい