鬼束ちひろが15年ぶりのドラマ主題歌に決定、BL漫画の実写版『ポルノグラファー』のピュアでディープなラブストーリーを彩る

Billboard JAPAN
鬼束ちひろが8月22日にリリースするニューシングル「ヒナギク」のカップリング曲「Twilight Dreams」が、FODオリジナルドラマ『ポルノグラファー』の主題歌に決定した。ドラマ主題歌のタイアップは約15年ぶりとなる。

 ドラマ『ポルノグラファー』は、祥伝社の発行する漫画雑誌「on BLUE」に2015年5月~2016年2月まで連載されていた漫画『ポルノグラファー』(作画:丸木戸マキ)を原作としたもの。主演を務めるのは、ドラマ『きみはペット』、『ラブラブエイリアン』シリーズなどにも出演し、大人の色気を漂わせる俳優・竹財輝之助で、小説家の木島理生を演じる。また、石田衣良の小説『娼年』の舞台、映画ともに娼夫アズマ役を演じた猪塚健太が大学生の久住春彦を演じる。

 同物語の“嘘つき官能小説家と純情大学生のラブストーリー”というエッジの効いた世界を、どこか不器用でピュアな純愛を歌う鬼束ちひろの究極のラブバラード「Twilight Dreams」が彩るかっこうだ。

 なお、ドラマ主題歌起用にあたり企画プロデュース、清水一幸(フジテレビ)からは下記コメントが届いている。


◎清水一幸(フジテレビ)コメント
「嘘つき官能小説家と純情大学生のラブストーリー」というエッジの効いた作品の主題歌を探している中、あえて“主題歌は女性アーティストの方”にと考えました。そんな中で、ピュアな純愛を歌う鬼束ちひろさんとドラマの親和性は鉄板で、間違いなくドラマを盛り上げてくれるだろうと思いオファーさせていただきました。

今回、15年ぶりのドラマ主題歌を引き受けて下さり、本当にありがたく思っております。歌詞もドラマの内容にピッタリで、“ドラマ×主題歌”の相乗効果を、私としても期待しております!


◎リリース情報
シングル『ヒナギク』
2018/08/22 RELEASE
<通常盤(CD)>
VICL-37430 / 1200円(tax out.)
<初回限定盤(CD+DVD)>
VIZL-1429 / 1700円(tax out.)
<プレミアム・コレクターズ・エディション(SHM-CD+Blu-ray+PHOTOBOOK)>
VIZL-1430 / 2800円(tax out.)
※完全生産限定盤/ LPサイズジャケット仕様


◎ドラマ概要
ドラマ『ポルノグラファー』
■配信開始日:
2018年7月28日(土)0時~ 毎週土曜日0時最新話配信
■放送開始日:
2018年8月8日(水)よる1時25分~ 毎週水曜日よる1時25分放送
※放送日時は予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。
■出演:
竹財輝之助 猪塚健太 / 吉田宗洋 上田悠介 ほか
■原作:
丸木戸マキ(「ポルノグラファー」 祥伝社 on BLUE comics)
■スタッフ:
演出・脚本 三木康一郎
音楽 小山絵里奈
企画・プロデュース 清水一幸(フジテレビ)
プロデューサー 柳川由起子(共同テレビ)
アソシエイトプロデューサー 齋藤理恵子(共同テレビ)
■制作協力:共同テレビ
■制作著作:フジテレビ

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック