SKE48、23枚目シングル表題曲は「いきなりパンチライン」&中日ドラゴンズとのコラボ番組が始動 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

SKE48、23枚目シングル表題曲は「いきなりパンチライン」&中日ドラゴンズとのコラボ番組が始動

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
SKE48、23枚目シングル表題曲は「いきなりパンチライン」&中日ドラゴンズとのコラボ番組が始動

SKE48、23枚目シングル表題曲は「いきなりパンチライン」&中日ドラゴンズとのコラボ番組が始動


 2018年5月27日、愛知・日本ガイシホールにて全国握手会を開催したSKE48が、7月4日にリリースするニューシングルのタイトルは発表した。
SKE48 イベント写真(全6枚)

 前作『無意識の色』から約半年ぶり、自身通算23枚目のシングルとなる本作の表題曲は「いきなりパンチライン」。センターは松井珠理奈が務めるほか、チームSから北川綾巴、チームKllから江籠裕奈、大場美奈、小畑優奈、惣田紗莉渚、高柳明音、竹内彩姫、日高優月、古畑奈和、チームEから鎌田菜月、熊崎晴香、佐藤佳穂、末永桜花、菅原茉椰、須田亜香里が選抜メンバーに名を連ねている。

 イベント中には、高柳明音が「パンチラインってどういう意味かと言うと、海外での使い方としては、『いきなりオチを言う』とか、『いきなりオチにつながる』とか、『遠回りしないで、気持ちを伝えようよ』という意味で使われる言葉ですが、これ、略したらどうなるんだろう」と話すと、菅原茉椰が「パンチラ!」と叫んで会場の笑いを誘う場面も見られた。

 加えてこの日、日高優月が自身初MCを務める、SKE48と中日ドラゴンズのコラボ番組が始動することも発表。日高と共に進行を務めるのはスピードワゴンの井戸田潤だ。日高はこれについて、「いつもは端っこにいる私が遂に、MCを務めさせて頂くことになりました。本当に夢のような番組で、3回、4回と続けていきたいですし、名古屋がもっともっと盛り上がるように、私のMCが成長してくように頑張りたいと思います」と決意を述べた。

 シングル『いきなりパンチライン』は7月4日リリース。


◎リリース情報
シングル『いきなりパンチライン』
2018/7/4 RELEASE


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい