King & Prince、デビュー・シングル『シンデレラガール』5/23にリリース 六本木で初披露 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

King & Prince、デビュー・シングル『シンデレラガール』5/23にリリース 六本木で初披露

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
King & Prince、デビュー・シングル『シンデレラガール』5/23にリリース 六本木で初披露

King & Prince、デビュー・シングル『シンデレラガール』5/23にリリース 六本木で初披露


 2018年3月15日、東京・六本木ヒルズアリーナにて、ジャニーズ事務所に所属する6人組グループ、King & Princeがイベントを開催。彼らのCDデビュー日が5月23日であることが発表され、デビュー曲「シンデレラガール」が初披露された。
King & Prince イベント写真(全3枚)

 黒いリムジンに乗って登場したKing & Princeが、集まった約1,000人のファンの大歓声の中でお披露目した「シンデレラガール」は、キャッチ―なメロディーが印象的な王道のポップス・ナンバーで、グループ名にちなんだ“K”と“P”をハンドサインで表す“King & Princeポーズ”で締めくくられる。同曲は、ジャニーズ事務所とユニバーサルミュージックが初タッグを組んで設立された新レーベル<Johnnys' Universe>より、初回限定A盤、初回限定B盤、通常盤の全3形態でリリースされる。

 パフォーマンスを終えたメンバーはさらに、期間限定の“SPECIAL STORE”をオープンさせることも発表。『King & Prince SWEET GARDEN』と銘打たれ、5月16日から8月31日まで原宿に出店する。店舗では、ここでしか手に入らないオリジナル・グッズを販売するとのこと。

 マスコミの囲み取材でファンの呼称について言及されたメンバーは、事務所の先輩であるタッキー&翼のファンが“&”の部分をとって“安藤さん”と呼ばれていることを引き合いに出しつつ、デビュー日である5月23日までには「決まっていたらいいですけど」と答えた。

 また、この日のメンバーは、白を基調に各メンバー・カラーがあしらわれた衣装で登場。これについて平野紫耀は、自身のカラーが赤ではなく「真紅」だと話し、それに乗じる形で神宮寺勇太は「ターコイズ・ブルー」、永瀬廉は「漆黒」、岩橋玄樹は「濃いピンク」、高橋海人は「ひまわりイエロー」だと説明した。

 King & Princeのデビュー・シングル「シンデレラガール」は、5月23日に<Johnnys' Universe>よりリリース。


◎リリース情報
King & Prince
NEW SINGLE『シンデレラガール』
2018/05/23 RELEASE
<初回限定A盤(CD+DVD)>
UPCJ-9001 / 1,500円(tax out)
<初回限定B盤(CD+DVD)>
UPCJ-9002 / 1,500円(tax out)
<通常盤(CD)>
UPCJ-5001 / 1,000円(tax out)

◎ストア情報
『King & Prince SWEET GARDEN』
5月16日~8月31日
東京・原宿にてオープン


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい