リアム・ギャラガー、タバコを買うのにIDを要求され憤慨

Billboard JAPAN

 最新アルバム『アズ・ユー・ワー』のリリースと11月に開催される全米ツアーに先駆け、先週末、いくつかのウォーム・アップ・ショーを行うためNYを訪れたリアム・ギャラガー。


 リアムは、Twitterで兄のノエルを批判したり、様々な出来事にコメントし、その毒舌ユーモアで多くのフォロワーを誇るが、今回NYに行った際、彼はタバコを購入するのにIDが必要なことが頭に来たようだ。リアムは、「今、IDを持ってないとタバコは買えないと言われた。俺はファッキン44歳だ。世の中どうかしちまったのか」と投稿。NYでは21歳からタバコを購入することができる。


 だが怒りはすぐに収まったようで、翌日、晴天だったNYをビートルズの詞にちなんで「Good day sunshiiiiiiiiiiiiiiine」と表現し、そしてセントラル・パークにジョギングしに行ったことを報告した。



◎リアム・ギャラガーによる投稿
https://twitter.com/liamgallagher/status/891408387480702976
https://twitter.com/liamgallagher/status/891604906246893568
https://twitter.com/liamgallagher/status/891633175260270592

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック